wook vol.11

ネイビーブレザー

ネイビーブレザーのトラッド感を緩和したい……
ミリタリーものを一点投入で男度注入

せっかく手に入れたネイビーブレザー、チノやグレスラを合わせるトラッドな着こなし一辺倒じゃもったいない! 特有のトラッド感を大人っぽく中和して、そのうえ男を上げてくれるミリタリーものは、トライ!の価値大アリですよ。
 

骨太な軍ものカーゴがハズシに程よい!

ビームス プラスのジャケット

ビームス プラスのジャケット3万2000円。(ビームスプラス 原宿) トラディショナル ウェザーウェアのニット2万1000円、同パンツ2万4000円。(トラディショナル ウェザーウェア 青山メンズ店) アップサイクルのTシャツ3500円。(ユーソニアン グッズ ストア) ニューバランスの靴3万4000円。(ニューバランス ジャパンお客様相談室) エナロイドの眼鏡3万2000円。(ブリンク ベース)

ブレザーとチルデンニットのアイビーど真ん中な合わせをハズすなら、骨太なミリタリーカーゴが鉄パン! トラッドな雰囲気は残しながら、程よくこなれた男らしさが手に入る。
 

close up!


 

仏カジュアルに軍シャツがコクをプラス!

ビームス プラスのジャケット

ビームス プラスのジャケット3万2000円。(ビームス プラス 原宿) アーミー ツイルのブルゾン1万2800円。(グーニーPR) トゥモローランドのカットソー1万6000円。(トゥモローランド) アップサイクルのTシャツ3500円。(ユーソニアン グッズ ストア)リーバイスのパンツ2万8000円。(リーバイ・ストラウス ジャパン) デザインワークスの靴3万6000円。(デザインワークス 銀座)

定番すぎるデニム+ボーダー+ローファーの合わせには、ベスト代わりの軍ものシャツをイン。ジャケットとインナーの間にニュアンスが生まれ、オーセンティックな着こなしが新鮮に!
 

close up!

ビームス プラスのジャケット
袖をまくってシャツを覗かせるとラフな装いにより拍車がかかる

 

シャツ合わせもミリタリーなら大人カジュアルに

ビームス プラスのジャケット

ビームス プラスのジャケット3万2000円。(ビームス プラス 原宿) ユニクロのシャツ2990円。(ユニクロ) ビューティ&ユースのパンツ1万2000円。(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店) サイのベルト1万3000円。(マスターピースショールーム) スペルガの靴6300円。(カメイ・プロアクト) ブランの眼鏡3万5000円。(ブリンク ベース)その他はスタイリスト私物。

ブレザーの下は、BDシャツじゃなくベージュの開衿をチョイスしてみて。チノパンとのトーン合わせは大人っぽいのにラフさも◎。ベルトで引き締め、足元は白スニで軽快に♪
 

close up!

ビームス プラスのジャケット
ベージュとトーンを合わせたグレーTがグッドバランス♪

 

あえての軍ものコートでもっとラフに!

ビームス プラスのジャケット

ビームス プラスのジャケット3万2000円。(ビームス プラス 原宿) トラディショナル ウェザーウェアのコート3万6000円。(トラディショナル ウェザーウェア 青山メンズ店) ヒアマイネームのパーカ1万1800円、グラミチ×シップスのパンツ1万2000円。(シップス 銀座店) ニューバランスの靴2万8000円。(ニューバランス ジャパンお客様相談室)

ブレザーセットアップ的な上級合わせにはミリタリーなコートをオン。パンツはラフさと上品さを兼備した機能素材が相性抜群で、パーカはカレッジ調ならブレザーがより映える。
 

close up!

グラミチ×シップスのパンツ
ブレザーとコートの間を取り持つ、テクニカル素材のネイビーパンツ

 
※表示価格は税抜き


[ビギン2020年3月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「週末カジュアルTRY!講座」の最新記事

ミリタリーもの一点投入で、ネイビーブレザーのトラッド感を緩和

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ