BARBOUR[バブアー]ビデイル SL ピーチスキン

重厚感はそのまま使いやすさUP

時を経るほど、着れば着るほど味を増すバブアーのワックスジャケットを、一生モノとして大切にしている紳士は、世界中にいます。

服好きなら持っておくべきアウターの一つといえますが、一方でケアや保管に気を使うのも確かで、購入に二の足を踏んでいる人もいらっしゃるかと。でも今は、男らしい顔はそのままに、ケアレスな性質を持ったバブアーも存在するんです!

その一つが非ワックスのピーチスキン生地を用いたこちら。ナイロンとポリエステル、コットンを混紡し、加工によって起毛させたその生地は、ヌメりのあるタッチ。これがまた、ワックスの馴染んできた頃のそれを彷彿させるんですね。

そしてワックスクロスより軽やかで、3シーズン着られるのも持ち味。10着のミニマルリストに不可欠な汎用性を考えれば、非オイルドのこちらに軍配が上がる!!ってワケです。
 

ヌメりのあるピーチスキン

BARBOUR[バブアー]ビデイル SL ピーチスキン

化繊とコットンの混紡地にブラッシュド加工を施し、うっすらと起毛させた生地を使用。オイルドのそれを彷彿させるヌメり感を備えつつ、ケアに気を使わなくていいのが嬉しい。

BARBOUR[バブアー]ビデイル SL ピーチスキン

BARBOUR[バブアー]
ビデイル SL ピーチスキン

ブランドを代表する乗馬用ジャケット“ビデイル”の着丈を短く、身幅をスマートにアレンジした定番モデルをベースに、生地をケアが容易なピーチスキンに変えた一着。別売りのファーライナーを装着すれば、真冬の防寒性もばっちりだ。3万4000円。(バブアー 渋谷店)

 
※表示価格は税抜き


[ビギン2020年3月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「これさえあれば!で選んだ一生モノ」の最新記事

バブアーのノンワックスビデイルさえあれば一年通してベタにならずベタつかない!

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ