セイコー プロスペックスといえばスポーツやアウトドアに適した本格機能がウリ。そのうちの“山”と“海”の名作を、機能とデザインの両面でさらに磨き上げたのがご覧の2本です。

名作の味わいそのまま、より街中で映える仕様に

まず右。こちらは国内外の多くの時計好きに支持された自動巻きのアウトドアウォッチをプロスペックスで復活させたもの。最大巻き上げ時間が20時間伸びたほか、裏蓋がシースルーとなるなど、随所が進化しています。でいながら、好評を博したクラシカルなデザインはそのままなのがナイス。グリーン文字盤を選べば、コーデの差し色にも絶好でしょう。

続く左は、どっしりしたデザインからファンに“SUMO”との愛称で呼ばれるダイバーズの新作。なんとシリーズ初のソーラー・クロノグラフを搭載しており、結果ぐっとクールでメカニカルな風貌を獲得しちゃいました。この佇まいなら幅広くスタイルのコク出しに活躍するのは間違いなしです。

この2シリーズは激しい争奪戦となることは必至。時計好きから一目置かれ、今のファッションにズバリと効く時計が欲しいなら、待ったなしです!

伝説のアウトドアウォッチの復活!
“アルピニスト”SBDC091

“Alpinist” SBDC091

本格機械式デビューにも絶好な名機が再登場

2006年に登場し、そのクラシックな佇まいから時計ツウに人気を博した名作アウトドア時計が復活! 基本デザインはそのままだが、最大巻き上げ時間が50時間から70時間となり、サファイアガラス風防も視認性に優れる内面無反射タイプに変更。搭載ムーブメント“6R35”をシースルーバックから視認できるのも嬉しい。なお4時位置リューズは簡易方位計として使える内転リング操作用。20気圧防水。自動巻き。径39.5mm。厚さ13.2mm。SSケース。カーフストラップ。

サニースポーツのブルゾン2万1000円、同パンツ1万4000円、メイドインスタンダードのパーカ1万7000円(以上、セルストア) スーパー バイ レトロスーパーフューチャーの眼鏡2万6000円(ブリンク ベース)

よりシックなベージュ文字盤も

“アルピニスト” SBDC089 各7万5000円。

ダイバー×クロノグラフの最強TAG
“SUMO”クロノグラフ SBDL061


“SUMO” chronograph SBDL061

3つのインダイヤルにより男っぷりが一層アップ

“SUMO”のニックネームで知られる、海外にも熱狂的なファンを持つ屈強ダイバーズの新作。ゴン太な回転ベゼルを包み込むようにケース側面がせり上がる独特のデザインを完全踏襲しつつ、ムーブメントを高精度で電池交換不要のソーラー・クロノグラフに換装した。3つのインダイヤルによりフェイスデザインはぐっと凝縮感を増し、持ち前のソリッドな雰囲気も一層際立ったカタチだ。200m空気潜水用防水。ソーラー。径44.5mm。厚さ13.65mm。SSケース&ブレスレット。7万1000円。


ワイルドシングス タクティカルのブルゾン9万円、タウンクラフトのニット1万2000円(以上、セルストア) その他スタイリスト私物。

 

商品の問い合わせ先/セイコーウオッチ お客様相談室
☎ 0120-061-012
http://www.seikowatches.com/

※表示価格は税抜き


写真/若林武志 文/吉田 巌(十万馬力) スタイリング/鈴木 肇 ヘアメイク/北村達彦

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ