ビル・エヴァンス

モダンジャズを代表する米国のピアニスト、ビル・エヴァンスが1969年『You’re Gonna Hear From Me』のレコードジャケットで着用したことで知られる眼鏡は、これまでにもいくつかのブランドが復刻を手掛けてきた名品。

しかし、当時本人が使っていたのはアメリカンオプティカルのものゆえ、完璧な復刻とは言えませんでした。

その点、今回リバイバルさせたビージェークラシックコレクションはアメリカンオプティカルの日本の総合代理店で、過去には生産に携わっていたほどの濃い~関係。

そのため、出来栄えは本物そのもの! アーカイブを基にオールハンドメイド、しかも黄金期のセルロイドフレームまで完全再現されています。後のジャズ界にも影響を与えた名品の忠実復刻は、見逃せません。

BJ CLASSIC COLLECTION[ビージェークラシックコレクション]眼鏡フレーム「JAZZ」

BJ CLASSIC COLLECTION[ビージェークラシックコレクション]
眼鏡フレーム「JAZZ」

ブランドの15周年を記念して作られたもの。セルロイドの使用が禁止される以前に作られていた眼鏡を忠実復刻すべく、フレームも同素材を採用。3万6000円。(ブロスジャパン)
 
※表示価格は税抜き


[ビギン2020年1月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ