FROM THIS ISSUE 誌面の情報をチョイ見せ誌面の情報をチョイ見せ

PICK
UP!!

This month’s Begin Market


どこか宿る“山の匂い”と“温もり”の源を追った
デナリの足跡

「このボタン、ラクト(牛乳から作られる合成樹脂を原料としたボタン)なんですよ。だからロゴをレーザーで彫るとき、焦げたチーズみたいなニオイがするんです。」「これ、虫こないですよ。あ、そっちのジャケットも虫除けです。」

デナリと出会ったのは、ちょうど1年くらい前。アウトドア由来の機能的な素材やディテールに、街で着られるデザイン、と聞けば、最近よく耳にするフレーズ。それほど期待もせず、東京での展示会を訪れた。予想は見事に外れた。最新のハイテク素材を用いたスタイリッシュな服(主に黒)は、そこにはなかった。

コットンやウールといった天然素材に機能性を付加し、デザインもモダンというよりはトラッド。手掛ける田上さん(虫嫌い)と交わした会話も印象的だった。以来、街でも山でも“使える”ではなく、“調和する”服は、ビギンマーケットでも好評を博している。今回、その調和の源を確かめるため、デナリの本拠・奈良へ取材に赴いた。「アーバンアウトドア」とひとくくりにはできない心地よい体温が、そこにはあった。

>> ビギンマーケットで詳しく見る

 

次号予告

facebook facebook WEAR_ロゴ