Tricker's トリッカーズ Saint James Collection

スパイも愛した硬派なドレス靴はビスポーク仕込み!

カントリー靴のイメージが強いトリッカーズですが、もちろんドレス靴も得意。というか英国正統派の質実剛健なドレス靴の作り手として昔からその名を馳せ、顧客台帳には英国の錚錚たるお歴々がビスポークした記録も残ってます。

その中には『007』の原作者にして自身もスパイだったといわれるイアン・フレミングや、現ボンド役のダニエル・クレイグの名も。男らしく硬派なドレス靴を求めるなら最高の選択です!
 

顧客は錚々たる顔ぶれ

■イアン・フレミング
第二次世界大戦中に英海軍情報部に勤務し、世界各地で活動したイアン・フレミング。『007』はその体験を生かして生み出されたのだ。
 
■チャールズ皇太子、ダニエル・クレイグ
チャールズ皇太子もダニエル・クレイグもトリッカーズの顧客台帳にその名を連ねている。

Tricker’s[トリッカーズ]
Saint James Collection

「セント・ジェームス」は、トリッカーズがビジネスマンのために展開する本格ドレス靴ライン。硬派な仕立ては「カントリー」ライン同様だが、よりスマートな木型を採用し、ヒドゥンチャネルなど随所の仕上げも贅沢だ。

Tricker's トリッカーズ Saint James Collection

セミブローグ(右)
羽根周りをアデレイドと呼ばれる竪琴型デザインとしたセミブローグ靴。7万5000円。

フルブローグ(左)
カントリーでお馴染みのウイングチップデザインをドレス靴にアレンジ。7万5000円。

Tricker's トリッカーズ Saint James Collection

プレーントウ(右)
シンプルな外羽根プレーントウ。米国靴に多いデザインだが、より端正なイメージだ。7万5000円。

モンクストラップ(左)
最近人気のモンクストラップも当然ラインナップ。7万5000円。
 

無骨にして繊細!

Tricker's トリッカーズ Saint James Collection

黒のセミブローグ靴は、色使いを抑えたストイックビズスタイルにどハマり! ベルヴェストのジャケット18万8000円。(八木通商)フリーマンズ スポーティング クラブのシャ1万9000円。(フリーマンズ スポーティング クラブ ギンザ シックス)アーディ&シー1956 ミラノのタイ1万5000円、アントレ アミのパンツ2万6000円。(以上、インターブリッジ)
 
※表示価格は税抜き


[ビギン2019年10月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ