地方ショップ別注&ご当地オリジナル こんなのあったの~!? 全国ブツ賛展
北海道・東北 関東 中部 関西中国・四国九州・沖縄

 

四国 高知・高知市で発掘!

ひと味違ったレザーの魅力が楽しめる
ミッドランドシップ×ホワイトハウスコックスのS9829、S668

地方ショップ別注&ご当地オリジナル こんなのあったの~!? 全国ブツ賛展

地方ショップ別注&ご当地オリジナル こんなのあったの~!? 全国ブツ賛展

︎高知市の『ミッドランドシップ』が得意とするブランドといえば、取り扱いを始めて四半世紀になる『ホワイトハウスコックス』。なかでも同店が別注した二つ折り財布S9632はコンパクトさが人気となり、2004年から2015年の間に1000個以上も売れたというロングセラーモデルなんです。そんな名作も生産終了となり、2018年にお客さんからのリクエストによってロンドンカーフで復活したのも記憶に新しいところです。ちなみにロンドンカーフとは比較的新しく登場したレザーで、傷がつきにくくフランスの某メゾンブランドのカーフと比べても遜色のない表情が見どころ。年齢を重ねたお客さんに対して、ブライドルレザーとは違った質感のレザーがいいのではと粋な計らいで選ばれたわけです。で、今回はこのレザーを使ってキャッシュレス時代に対応できるL字ジップのマルチパースS9829を別注。ロンドンカーフ自体軽いうえ、内部のコインポケットに使ったブライドルレザーも薄く剥いているため、とにかくとっても軽いんです。これ一つに紙幣や硬貨、カード類をまとめて収納。ジッパーなどの金具類はシルバーカラーになることが多いのに対して、ブラスカラーで統一したところがいかにも英国的でしょ? さらに同素材によるキーフォブS668もオーダー。裏面にもきちんとブライドルレザーを使い、S9829とお揃いで使うのにぴったりです。各2万円(S9829)、各3000円(S668)

(問)ミッドランドシップ
TEL.088-820-6500
https://midlandship.jp/

※表示価格はすべて税抜きです。


写真/久保田彩子 文/トライアウト スタイリング/宮崎 司 イラスト/ウシオダヒロアキ

特集・連載「こんなのあったの〜!?全国ブツ賛展」の最新記事

大人な質感のロンドンカーフでホワイトハウスコックスのL字ジップを別注 地方別注品vol.36

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ