WOOLMARK COMPANY

アメリカンプレス 商品拡大写真

“待ち時間”と“掃除の手間”という弱点を鮮やかに克服!

ペーパーで漉さないフレンチプレスの魅力は、コーヒー豆の油分に含まれる旨みを直に味わえること。

一方、溶け出すのを待たなければいけないため抽出に時間がかかり、何より抽出後、容器の底に溜まった粉の掃除が面倒という避けられない弱点がありました。

フレンチプレス イラスト画
コーヒー好きの定番「フレンチプレス」
コーヒーの粉を直接お湯に浸し、ハンドプレスによって粉を漉して抽出する器具。語源はフランスのカフェで用いられていたことから。

 
この問題を持ち前の合理精神で解決したアメリカ人がいた!! 着脱可能なポッドへ粉を入れる仕組みにすることで段違いに掃除をしやすくし、同時にプレスによる水圧を利用し抽出時間を短縮したのです。

そして生まれたのがアメリカンプレス。コーヒーの味はフレンチプレスで淹れた旨みたっぷりのそれと似ていますが、より微粉が少なく舌触りがいいというメリットもあり。

操作はほぼ押すだけなので、美味しく淹れるのに経験もいりません。モノグサ君もこれなら、毎朝コーヒーを淹れたくなるのでは?
 

前代未聞のポッド式で洗うのが超カンタン♪

American Press
アメリカンプレスのコーヒーメーカー

フレンチプレスの掃除のしにくさを解決すべく、当時アメリカの大学院でデザインを専攻していた学生が、試行錯誤の末に考案したまったく新しいコーヒー抽出器だ。容器は二重になっていて冷めにくいのもグッド。φ8.8×H21cm。1万2000円(アークトレーディング)

アメリカンプレス ポッド式部分 拡大画像

粉は取り外し可能なポッドに入れて、お湯に沈める仕組み。抽出後の粉はポイッとできるため、排水溝の網を詰まらすこともなく簡単に洗えるのだ。

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ