Himawari Nyugyo ひまわり乳業 菜食健美

う~ん、あ、あれ? 美味いし!! 思わずクセになる、特濃の生青汁

いいモノを永く愛でられるのも、我が身の健康があってこそ。というわけで“常識を変える新一生モノ”として薦めるのが、青汁です。

青汁というとあの「マズい!」のCMの印象が強すぎて飲んだことすらない人もいらっしゃると存じますが、高知県産の農薬不使用野菜のみを使用し、ナマのしぼりたてを瓶詰めした「菜食健美」は、ひと味違う。

いや、ケール特有の野菜の味はしますし、むしろ特濃のドロッとした液感なのですが、五臓六腑に染み渡るといいますか、体にイイものを摂取しているなぁ♡という不思議な感動があるんですね。

ちなみにこちら、2018年の半ばから山手線のミルクスタンドでも取り扱いが始まり、評判は上々。ビギンスタッフによる試飲でも編集長以下、30~40代は総じて美味しい!と大絶賛でした。

これまた一生飲み続けたくなる、青汁の常識を変える味にございます!!
 

Himawari Nyugyo ひまわり乳業 菜食健美

Himawari Nyugyo
ひまわり乳業の菜食健美

高知県内にある70軒の契約農家で栽培された、無農薬野菜のみを使用。粉末やレトルトに加工することなく、生のしぼりたてを瓶詰めにした栄養満点の青汁だ。飲みやすい味とともに、毎日続けられる価格もありがたい。90ml入り。実勢価格1本190円前後。(ひまわり乳業)

高知産の農薬不使用野菜を、計10種類ブレンド!

高知産の農薬不使用野菜を計10種類ブレンド!

ビタミンやミネラル分に富むケールをメインに、高知県の豊かな自然に育まれた野菜を、計10種類ブレンド。塩や砂糖での味つけをすることなく、驚くほどの飲みやすさを実現している。生のため要冷蔵。
 


[ビギン2019年3月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「常識を変える<新>一生モノ」の最新記事

「う~んマズい」を直してリアルに「もう一杯!」が一生を長くする?

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ