フォローした特集やタグは、
タイムラインで最新情報を
チェックできます。

フォローチュートリアル
閉じる

カシオ オシアナスの精度と青の旨みを堪能できて10万円は安すぎる

カシオ オシアナス OCW-T3000

コスパが成すオシアナス
OCW-T3000

クラシックシリーズ初のBluetooth®搭載電波ソーラーモデル。時差表記を刻んだ幅広ベゼルにより、ぐっとスポーティに仕上げている。径43.1mm。チタンケース&ブレス。10万円。(黒DLCコーティングベゼル 11万円。)

仕上げに手抜かりは一切ナシ

エントリー機と侮れないベーシックなオシアナス

今連載1回目、2回目を読んでオシアナスの魅力に開眼しつつも、「もうチョイ値段が……」なんて方もいるかと。ならばクラシックラインはいかがでしょ? 同ラインはオシアナスの入門シリーズ的位置付けで、比較的手頃な価格の良機をラインナップ。なかでも新作の「T3000」は幅広ベゼルがガツンと硬派な存在感を発揮する、いかにもビギンくん好みの顔立ち。10万円(黒ベゼルは11万円)にもかかわらず、標準電波受信に加え、Bluetooth®による時刻修正システムまで搭載し、オシアナスの高級機と並ぶ超高精度を実現している点も見逃せません。 

しかもオシアナスのイメージカラーである“青”の処理が見事。風防ガラス外周にブルー蒸着、さらに2時から5時位置の分目盛りの内側にも青のラインを配し、光の角度によって立体的な造形の文字盤上をクルクルと青の光が走るような仕上がりに¡ これまた時計全体の高級感とスタイリッシュなニュアンスを高めるポイントとなっているんです。エントリー機と決して侮ることのできない、オシアナスの美点をギュッと凝縮した、コスパ度最強の一本です!

ブラックベゼルならより精悍な印象に

カシオ オシアナスOCW-T3000 黒DLCコーティングベゼル

 

さらにリーズナブルでもオシアナスの“青の旨み”は味わえる!

 

オシアナスのラインナップを覚えよう!!

オシアナスコンプリート GUIDEとは

カシオというとG-SHOCKばかり目がいきがちですが、ワンランク上の自分を目指すなら「オシアナス」も忘れちゃダメ。すべてに共通してチタン素材を使い、軽くて着け心地も上々。高機能にして美しい、プレミアムなモデルが揃ってます!

 
【短期集中連載】アナタの知らないGショックと並ぶカシオの傑作!
vol.1 唯一無二の“青の変化”を求めて「江戸切子ベゼル」を開発
vol.2 テクノロジーてんこ盛りオシアナスはソーラーなのに柄文字盤が美しい

問い合わせ先/カシオ
☎03-5334-4869
https://oceanus.casio.jp/

※表示価格は税抜き


写真/谷口岳史 文/吉田 巌(十万馬力)

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ