Jun-21-2024

[3位]今月のいいモノランキング

【A.P.C.】仏ブランド初の日本製サングラスがお目見え

米国バンドから着想を得た仏ブランド初の日本製サングラス

アー・ペー・セー A.P.C.のサングラスコレクション

【A.P.C.のサングラスコレクション】
ブランド初のサングラスは、アンディ・ウォーホルがプロデュースした(バナナのジャケットデザイン!)ヴェルヴェット・アンダーグラウンドのメンバー名がモデル名となっている。すべてアセテートフレームで日本製。上から「ニコ」「スターリング」「モエ」各4万2900円。一番下はルー・リードにちなんだ「ルー」3万5200円。

Enchanté!(お初にお目にかかります)

アー・ペー・セー A.P.C.のサングラスコレクション
品質面は信頼のジャパンクオリティ

なんていうかその、盲点でした。品とエスプリの効いたベーシック服を手掛けたら軒並みAランク!なアー・ぺー・セーから、初となるサングラスがお目見え。これがまた目の付け所が素晴らしすぎる、流石の出来栄えなんです。

一般的にフレンチサングラスは遊び心のある個性派デザインを得意としています。本コレクションも眼鏡ブランドのベーシック作とは目に見えて違うエスプリを感じさせますが、でも決して奇抜ではなく、ほんのりロックなテイスト……。

それもそのはずで、4型ともに米国の伝説的バンド、ヴェルヴェット・アンダーグラウンドのメンバー名が冠せられている!とくれば、何をかいわんやでしょ?

さらにそれを精緻な日本製でカタチにしているので、ストリート&ロック気分の、大人が掛けられるサングラスを探しているならもうジャストかと。デニムに続くブランドの目玉アイテムになるか!?

(問)アー・ペー・セーカスタマーサービス
☎ 0120-500-990

※表示価格は税込み


[ビギン2024年8月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin 2024年7月号

Begin 2024年8月号

一生使える名作デザイン

定価820円(税込)

詳しくはこちら

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ