「ウエポン生地」ってどんなものか、
20字で答えられますか?

ウエポン生地

チノ。…やっべ、2文字しか、という方はぜひこの機会に覚えてください!

 

A:米陸軍士官学校で採用されていた生地のこと

米陸軍士官学校

米軍のチノで兵士の武器、とか絶対言わないで(笑)

チノの一種という認識で間違いはないのですが、正解は「米国陸軍ウエスト・ポイント士官学校の制服に由来する生地」。ウエスト・ポイントを略して、ウエポンと呼ばれるようになりました。

ウエポンは一般的なチノクロスと違い、単糸ではなく双糸の綾織り。つまり、より丈夫で光沢にも優れます。同校はいわばエリート育成学校で、チノクロスよりも上質な素材が使われていたってわけ。

 

オアスロウ

オアスロウのヴィンテージフィットアーミートラウザーズ

’40年代のウエポンをモチーフに、ワイドシルエットも踏襲。ウエポンはパンツといわず、高級仕立てを指すトラウザーズと呼ぶのが正統。1万7800円(ベースデニムプロダクツ)

 

※表示価格は税抜き


[ビギン2018年6月号の記事を再構成]
写真/大嶽恵一 文/いくら直幸 吉田 巌(十万馬力) 秦 大輔 星野勘太郎 伊藤美玲 礒村真介 桐田政隆 黒澤正人 今野 壘 黒澤卓也 栁澤 哲 スタイリング/武内雅英(CODE) ヘアメイク/北村達彦 イラスト/TOMOYA daisketch

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ