May-04-2024

ベーシックなシャツに見えてサコッシュ並みの大容量

【アントラック】とにかくカバンを持ちたくないってアナタは“手ぶらシャツ”を選べばストレスフリー♪

UNTRACK アントラック フレックスシャツ レギュラー

UNTRACK[アントラック]
フレックスシャツ レギュラー

オン・オフ、また1シーズン着られるナチュラルな風合いのポリエステルを使用。ストレッチ性と撥水性に長け、ボディと同色のスナップ釦(ボタン)により着脱もイージーだ。1万8700円(エース)

UNTRACK アントラック フレックスシャツ レギュラー
アイロン要らずなイージーケア♪

What’s in your SHIRTS?

UNTRACK アントラック フレックスシャツ レギュラー

オフィスではジャケットのインナー花見ではシャツアウターとして

アントラック ディレクター 生本紘史さん
アントラック ディレクター 生本紘史さん

大容量ポケット付きでビジネスでも使えるなんて

UNTRACK アントラック フレックスシャツ レギュラー

世の中には手ぶら派がずいぶん増え、必ずしもモノを持ち運ぶ手段=バッグではなくなリました。

そして今、バッグに代わる新勢力として人気なのが、大容量ポケットを備えた手ぶらシャツ。ただ便利な一方、カジュアル色が強く着用シーンが限られるのも事実です。

その点、老舗バッグメーカー・エースが手がける「アントラック」は秀逸。一見スマートなレギュラーカラーシャツの胸裏には隠しポケットが備わり、財布や手帳、文庫本などが収納できるんです。

2023春季の登場から好評を呼び、その波はエース社内にも及んでいるようで「社員の多くは服装がフォーマルに偏りがち。そこでビジカジの好例として上層部が本作を挙げたところ、愛用者が続出しました」とディレクターの生本さん。またアイロン不要のイージーケアという点も、愛される所以でしょう。

手ぶら派が手放しで喜ぶ手ぶらシャツ。地図を見ながらランチを巡ったり、子どもと手を繋いだり、手元フリーの快適さを謳歌して!

アントラック ディレクター 生本紘史さん
じつはこんなに入ってました♪

 
※表示価格は税込み


[ビギン2024年6月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin 2024年6月号

Begin 2024年6月号

カバン選びの大正解

定価820円(税込)

詳しくはこちら

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ