Good Buy=掘り出し物をコンセプトに足で稼いだ自信作が勢揃いする、Beginの通販サイト「Begin Market」の週間売れ筋ベスト3を皆さまへお届けいたします。

第1位

WAREHOUSE〔ウエアハウス〕
Begin別注 1001B

ウエアハウス×ビギンのジャストレングスデニム「1001B」が根強い人気で、3週連続1位にランクイン! ヴィンテージ好きも大満足の仕様で大好評となっています!! ヴィンテージデニムといえば、まず合うサイズは見つからない。そしてアタリの位置も合わない(悲)。そんな定説を覆す、本格ヴィンテージをバッチリのサイズで楽しめるのが、この「1001B」なんです。1960年代のヴィンテージ感を再現したウエアハウスの2nd handシリーズをモデルにしつつ、レングスは短めの28インチに設定し、買ったその日からジャストのサイズで穿きこなせちゃう。しかも、このレングス&シルエットで穿きこんだことを想定し、ヒゲをはじめとする各部のアタリの表情はリアリティをとことん追求しています。まるで、自分で穿きこんできたかのように楽しめる新定番デニムです。

2万5920円。>>もっと画像を見る

 

第2位

FRED PERRY〔フレッドペリー〕
鬼鹿の子30年ヴィンテージフィニッシュ

ビギン30周年にちなみ、30年のヴィンテージ感を再現した別注ポロが初登場。フレッドペリーの名品ポロシャツ「M3」が、レミ レリーフの特殊加工を経て、“今着たいヴィンテージポロ”に様変わり! 生地には、肉厚かつ、表面の凹凸が表情豊かな鬼鹿の子を採用することで、ふっくらした着心地を実現。加工後の仕上がりはあくまで上品にすることで、生地に深いコクと上品さを生んでいます。シンプルな白ポロだからこそ、生地の持つコクは一目瞭然! ジャケットと合わせてもよし、カジュアルにデニムと合わせてもよし。幅広~く着こなせる究“コク”のポロシャツってわけです!

1万5120円。>>もっと画像を見る

 

第3位

VEACH CO. 〔ビーチ〕
Print Swim Shorts

見ても着ても楽しいビーチウェアを提案するブランド、「ビーチ」の遊び心が光るショーツがランクイン。どういうことかと言いますと、こちらは一見、雰囲気のあるメキシカン柄。でも実は、転写プリントの施された水陸両用ショーツなんです! このリアルなプリントが反響を呼び、柄違いの「ブルーデニム」は現在品切れ…(ゴメンなさい!)。海への行き帰りも、海で遊ぶにも、コレひとつでOKなのって便利だもんね。しかも見た目だけでなく、実用性だって本格的。裏地にはメッシュ素材を採用し、ウエストにはゴムとコードをしっかり装備。ポケットも両サイド&バックにあるので、水陸両方で使いやすく安心です♡ 同じく転写プリントの、ラッシュガードとしても使えるTシャツはこちらをチェック!

9720円。>>もっと画像を見る

 

It’s New★

melple〔メイプル〕
Begin別注 TomcatⅡ

一度穿いたらクセになる、大人のリラックスパンツがアップデートし新登場! 最新号(2018年8月号)のBB10でも1位にランクインし、注目の一作となっています。メイプルのトムキャットパンツといえば、楽チン仕様なのにキレイ見えするのが大人気の理由。本作ではその良さはそのまま、夏に嬉しい吸水速乾性、撥水性、UVカット性などの機能も装備し、快適性がさらにアップしています。シルエットは従来よりもテーパードを利かせ、スマートに。これまでにない、クライミング風のデザインなのも本作だけの魅力です。より進化したトムキャットパンツに、ヤミツキになること必至ですよ!!

1万6200円。>>もっと画像を見る

 

先週のランキングはこちら

 

3月の先行予約で大反響!チャムスのカナロゴTがついに一般販売スタート【売上ランキング】Begin Market 6/3~6/9

 

 

 

 

 

 

facebook facebook WEAR_ロゴ