Mar-02-2024

作ってそのままテーブルへ!スキレットレシピFILE「チーズビーフマカロニ」

たっぷりの肉野菜でバランスグッド! 大人好みのマッケンチーズ

映画やドラマでお馴染み! ゆでたて熱々のマカロニにチーズを絡めた一品は、略して"マッケンチーズ"ともよばれるアメリカの国民食。フライパンひとつでも手軽に作れるワンパンレシピのため、アウトドアごはんとしても人気があります。

ビギン世代には若干高カロリーなこの背徳メニューを、小雀さんは肉と野菜を加えて栄養バランスグッドなほぼ完全食にアレンジ。フライパンも鋳鉄製の厚手で蓄熱性が高いスキレットを使えば、食材の旨味をじっくりたっぷり吸った絶品マカロニに仕上がるうえ、皿代わりにもなってソロめしにもぴったり。

作り方は難しいこと一切なし。焦げ付かないように、絶えずかき混ぜることがコツといえばコツ。お好みでチーズや胡椒をマシマシにするのもオススメです。

教えてくれるのは…

小雀陣二さん
[スキレットの鉄人]小雀陣二さん

用意するもの(2~3人分)

  • オリーブオイル 大さじ2
  • 潰したニンニク 1片
  • 牛切り落とし肉 200g
  • マカロニ 150g
  • 粗く刻んだタマネギ 小1個/同 赤ピーマン 1個
  • 水 150㎖
  • チェダーチーズ・イタリアンパセリ・ブラックペッパー
  • 塩 適量

作り方(約20分)

①油、ニンニクを中火で熱し、牛肉を加えて塩を振り、少し焦げめが付くまで焼く。

②マカロニ、タマネギ、水を加えて強火にし、沸騰後は中火でゆで時間どおり加熱。

③ピーマンも加えて軽く混ぜるように焼く。

④チーズを並べ蓋をして溶かし、パセリとブラックペッパーを振ったら出来上がり!

 

使ったスキレットは…

フライパン型の鋳鉄鍋は肉汁滴るステーキやパリパリの薄皮餃子を焼くほか、炒める、煮る、蒸すなどの調理に万能。いちおしは1896年創業の米老舗「ロッジ」の一人用にも丁度いい8インチ。蓋は別売り。内径20.2×H4.3㎝。3960円。(エイアンドエフ☎03-3209-7575)

※表示価格は税込み


[ビギン2024年2-3月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ