Dec-14-2023

ベホマで完全復活!WHCのDNAを継ぐベオーマとは? BB100特集最新号は15日発売!


明後日15日(金)は、Begin最新号2-3月号の発売日です!

今回の特集は、年末恒例の「BB100」特集。

「初心にかえるか~!」と、数年ぶりに海外渡航が解禁されたり、声出し観戦が復活したり、〝楽しい〟を思い出させてくれたこの一年。 かと思ったら、入れ替わりのようにやってきた物価高・円安地獄(ハワイでハーゲンダッツが一時2700円。震)。 「僕たちはどう生きるか……」な~んて財布を見ながら涙することもあったかもしれません。 ただ、そこはビギン。『我がリサーチに一片の悔いなし』根性で、「賢い買い物」を提案してきたと自負しております!そこで、今年も年末恒例! 編集部独断のランキング「ビギンベスト100」を大公開! 2023年売れたもの&2024年のヒット予測を、どこよりも濃くお届けします。あなたの推しの子は何位かな?いや、全部がMVPです。イイもの凝縮「BB100」、いってみよー!!

ということで、今回はビギン編集部も騒然としたあのブランドのDNAを継いだ新ブランドデビューについてちょい見せします!

みんなが愛したWHCの職人技復活に感涙



昨年のBB100番外編で報じたホワイトハウスコックスのブランド廃止のニュース。長らくビギン的革小物の王者に君臨していただけに、これから何を買えば? と途方に暮れた人も多かったはず。ところが、嬉しいことに落胆は長く続きませんでした。WHCの遺伝子を丸ごと受け継ぐ「ベオーマ」が誕生したからです!
ビギンでは7月号でその劇的デビューをお伝えしましたが、すべては創業者アレックス・シンプソンさんが、ドラクエでいえば大量のMPを使って――具体的にはWHCと同じ英国革製品の聖地ウォルソールに工場を建て、WHCで働いていた熟練の職人25名を招聘するなどして、回復の呪文ベホマよろしくHPを完全回復してくれたおかげ。しかも単なる継承ではなく、時代性を踏まえて上手くアレンジしているのも、また評価できるところなんです。てことで、見事、第3位にランクイン!

上/ネームケース、中/2つ折ウォレット、下/3つ折りウォレット 初回リリースとなったメッシュベルトに続き、ブライドルレザー製品が続々登場。経年変化が楽しめる一生モノが完全復活です! ネームケース。W11×H8×D2㎝。2万2000円。2つ折りウォレット。W11×H10×D2㎝。5万9400円。時代に合わせやや小ぶりになった3つ折りウォレット。W9.5×H12×D2.5㎝。5万9400円(グリフィンインターナショナル)

 

他にも今年話題になったアイテムや、「じつは」なヒットなどをご紹介しております!

気になる……!という方は、是非Begin2-3月号を手に取ってみてくださいね。

 

●Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/B0CMCNJP3

ビギン編集部 カザマ

ベオーマの企画を通じて、UA(ユナイテッド・アローズ)の重鎮 栗野さんに初対面&初取材。ベオーマのベルトをデニム×ジャケットスタイルのハズシに使っている姿がかっこよすぎて、全男性に真似してほしいと願っている。

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ