「フィデリティ」といえば、アメリカ海軍へピーコートを納入していたことで知られるアウターウェアブランド。ですが現在では、ブランド名の“FIDELITY”が意味する“忠実”という言葉のとおり、質実剛健なモノづくりの精神を次世代へ継承すべく、ブランドの根幹であるミリタリー要素をデイリークローズへと転用したラインナップを展開しています。たとえば、当時も使われていたコットンにナイロンを15%混紡した素材。これは万が一海に落ちても水を吸いすぎないこと、タフで破れにくいことから編み出された素材なんですね。そのほか今の時季にジャストなアイテムもバリエーション豊富に揃っていますので、ぜひご覧ください~。

米海軍仕様のタフ素材で、ヘビロテにも耐える ●FIDELITY/NC BASQUE SHIRT

アメリカ海軍にウールメルトン生地のピーコートを納入していた実績を持つ「フィデリティ」から、ベーシックで着回ししやすい無地のバスクシャツが入荷しました。その出自を生かして、ボディには現代の技術を使って再現した60年代のアメリカ海軍で採用されていたカットソーを採用。綿糸とナイロン糸をミックスし、海水にも耐えられる強度を持たせたタフな生地です。着込むほどに身体になじみ、どんどん着やすくなっていきます。

また、シルエットも汎用性を高める理由の一つで、身幅が広めでレイヤードしやすく、ボートネックは首元が開きすぎない浅めに設計されています。>>>商品はコチラ

リングドットボタンが上品見えに貢献 ●フィデリティ/NC CREW CARDIGAN

「フィデリティ」から一枚あると便利な、上品な大人のクルーネックカーディガンが届きました。程よくゆとりのあるボックスシルエットで、両脇にはサイドポケットを携えており実用性も兼ね備えています。フロントに設けられた10個のリングドットボタンは、ボタンとしての役割のほか、デザイン性を高めるディテールとして存在感を発揮します。また、同社はアメリカ海軍にウールメルトン生地のピーコートを納入していた実績を持つことから、生地にもこだわりたっぷり。現代の最新技術を使って、60年代のアメリカ海軍で採用されていたタフなカットソーを再現しています。

海水にも耐えられる強度を誇り、ヘビロテしても大丈夫。いつものカジュアルコーデともよくなじむので、手元に届いた側からすぐに第一線で活躍してくれるはず! >>>商品はコチラ

首元が開きすぎない、浅めの衿ぐりで着やすい! ●FIDELITY/FD BASQUE BORDER SHIRT

アメリカ海軍にウールメルトン生地のピーコートを納入していた「フィデリティ」から、ニューベーシックなバスクシャツが届きました。ヘビーウェイトな天竺編みのカットソーで、しっかりと肉厚でありながら、ハリがあり上品な印象に。また、ボートネックの衿ぐりは、首元が開きすぎない浅めに設計です。

程よくゆる〜い身幅で、着慣れていない人でも挑戦しやすいシルエットとなっていますです。春、夏の定番アイテムなので季節感も演出できますし、ワードローブの新戦力として活躍してくれることは請け合いです! >>>商品はコチラ

初心者でも挑戦しやすいバスクシャツ ●FIDELITY/FD PANEL BORDER BASQUE SHIRT

「フィデリティ」から、春夏の定番品であるバスクボーダーシャツが届きました。24番手2本使いのヘビーウエイト天竺編みのカットソー地を採用しており、しっかりとした肉厚生地がありながら、ハリ感もあって単品で着てもサマになります。そのうえ特徴的なボートネックの衿ぐりは浅めに設計されていて落ち着いた印象、インナーが着こなしに干渉しすぎないのもうれしいポイントです。

程よくゆるい身幅でレイヤードスタイルも楽しめますし、ボーダーもパネル使いされていて着慣れていない人でも挑戦しやすい一枚に仕上がっています。>>>商品はコチラ

Begin Market

Begin Marketへ

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ