string(38) "https://www.e-begin.jp/article/370013/"
int(1)
int(1)
  

気付けばあっという間に2022年も終わろうとしていますね。最近は夜な夜なワールドカップをTV観戦していましたが(メッシ、ついにやりましたね~)、とにかく自宅が寒くて! もちろん暖房もONするのですが、リビングはぬくぬくってほどには暖まらず…。で、実感したのが「下半身が大事!」ということです。とにかく足元がめっちゃ冷えるんですよね。そこで靴下とともに効果的なのが、“暖かルームシューズ”です。

ということで、今回オススメしたいのが「ヌボラ」。スペイン発の暖かルームシューズですが、色使いやデザインがとてもイイ! そのうえプライスもお手頃ときたら言うことナシです。昨年も入荷⇒完売を繰り返した人気商品ですので、お早めにチェックを!

「ヌボラ」ってどんなブランド?


ヨーロッパ最西端の国スペイン。サッカー強豪国という恩恵もあり、ブランドが誕生したバルセロナは、行ったことはなくともイメージが容易につくスペインを代表する大都会。ここでスタートしたのが本ブランド。イタリア語で「雲」を意味するヌボラ、その名の通りまるで雲の上を歩いているかの様なソフトタッチな履き心地を有することから付けられたネーミングです。イノベーティブなデザインと極上の着用感、この2つのエレメントで構成されるフットウェアは今や業界の革命児と方々から注目される存在です!

『ヌヴォラ クラシック』


一番ベーシックなモデル、スリッパ型の“クラシック”。アッパーはポリエステル中綿を入れたキルティング、インソールもクッショニング性能に長けており長時間の着用でも快適そのもの。アウトソールはゴムを採用しているのでフローリングで滑ることは皆無。真の意味でコンフォートなルームシューズってこんなアイテムのことを指すのカモしれません。>>>詳しくはこちら

『ヌヴォラ ブートホーム』


コチラは、足首までホールドしてくれるブーツ型の“ブートホーム”。ルームシューズとしてはもちろん、キャンプ時にはテントシューズとしても活躍してくれる強いミカタ。アッパーは足全体をホールドするデザイン、インソールはフリース仕様となっているので気持ち良さもありつつ暖かさも担保。時代の先端をいく、ストレスフリーで新感覚なルームシューズに仕上がっています。>>>詳しくはこちら

『クラシック シープ』

ヒツジのようにモコモコしたあったか素材のルームスリッパ。高い保温性があり、寒〜い冬に頼もしい一足です。機能性だけでなく、履き心地もバツグンで。スリッパタイプではなく踵まで覆う構造なのでフィット感がよく、アジャスターを絞れば足首のホールド感も調整できます。そのうえ、アッパーはキルティング仕様で、足全体をふんわり優しく包み込みます。>>>詳しくはこちら

『クラシック マーブルド チル』


ラストにご紹介するのは“クラシック マーブルド チノ”。パッと見の印象はベーシックですが違いは一目瞭然、シューズの内側がフリース仕様ではなく白のモコモコになっているじゃないですか! この効能で足入れの気持ちよさは折紙付き。一回履いてしまうと最後、この快適性の虜になるアディクトが急増するハズ⁉︎ 癖になるとはよく言いますが、これ程しっくり来るアイテムはなかなか無いかと。>>>詳しくはこちら

Begin Market

Begin Marketへ

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ