string(38) "https://www.e-begin.jp/article/371352/"
int(1)
int(1)
  

セイコー 5スポーツ 55周年記念 ウルトラセブン コラボレーション限定モデル

コンセプトは「もしも5スポーツがウルトラ警備隊の支給品だったら」!

セイコーウオッチの機械式カジュアルウォッチのブランド、セイコー 5スポーツ(Seik 5 Sports)は来年(2023年)、このブランドのルーツであり、1968年当時のスポーツ・ブームに応えるべくリリースされたモデル「5スポーツ」の誕生から55周年を迎えます。そこで、これを記念し、その前年の1967年に放送が開始され、この2022年10月に誕生55周年を迎えたばかりのウルトラセブン(Ultraseven)とのコラボモデルを発売します。

テレビ番組『ウルトラセブン』は1967年10月から約1年にわたって放送された特撮ドラマで、『ウルトラQ』(1966年1月放送開始)、『ウルトラマン』(同年7月放送開始)、『キャプテンウルトラ』(1967年4月放送開始)に続くシリーズ第4作目。円谷(つぶらや)プロダクション(1964年、映画監督の円谷英二氏により創業された映像制作会社。現本社:東京・渋谷)制作による同シリーズ作品としては第3作目に当たります(『キャプテンウルトラ』のみ東映の制作)。

主役のウルトラセブンは巨大ヒーローとしてはウルトラマンに続くもので、外観はよりメカニカルとなり、身長が自在に変えられるなどの超能力も多彩に備える存在とされました。また、物語の基本設定は、M78星雲・光の国の宇宙人であり、惑星軌道図作成の使命を受けて太陽系を訪れていたウルトラセブンが、やさしさと自己犠牲の心をもつ地球人に共感し、侵略の危機にあった地球に飛来。普段、地球人の姿になり、モロボシ・ダンとして地球防衛軍内部の特殊戦闘部隊であるウルトラ警備隊の一員として活躍し、侵略を目論む宇宙人、およびその尖兵の宇宙怪獣との戦いの場面で元の姿に戻り、地球を守るべく、それらとの闘いを繰り広げるというものでした。

今回のコラボモデルは「もしもセイコー 5スポーツがウルトラ警備隊の正式支給品だったら……」とのコンセプトに基づき、企画・開発されたもの。同隊の隊服や彼らが使っていたメカとマッチするカラーやモチーフを取り入れたものになっています。また、「地球防衛軍 ウルトラ警備隊」を表明する「Terrestrial Defense Force Ultra Guard」の通称「TDF-UG」の文字を6時位置に配置。シースルーバックのガラスにはウルトラセブンのキーカラーである鮮烈レッドで同キャラクターのシルエットがプリントされ、ウルトラ警備隊のロゴ入りスペシャルボックスも付属……と、ウルトラ・ファンにとって垂涎の時計に仕上がっております。

ところで、このコラボモデル、じつは国内わずか777本(世界3400本)ポッキリの限定モデル。ゆえ、速攻完売は必須かと思われます。発売は2023年1月13日予定。絶対に手に入れたい!という方は取扱店で予約しておくのがよいでしょう!

1968年に発売された初代セイコー 5スポーツ

1968年に発売された初代「セイコー 5スポーツ」。今回のコラボモデルは単にウルトラ警備隊の隊服をモチーフにしているのみならず、この初代モデルの文字盤のメタリックな質感やベゼルのデザインなども踏襲し、ブランドとしてのセイコー 5スポーツのアイデンティティを主張してもいるのだ。

セイコー 5スポーツ 55周年記念 ウルトラセブン コラボレーション限定モデル

写真上段左/俳優・森次晃嗣氏が演じるモロボシ・ダン隊員は、M78星雲・光の国からやって来たウルトラセブンが地球人として過ごすための仮の姿。ストーリー中、危機的シーンに際し、ダン隊員が「デュワ!」の掛け声とともに、赤いフレームのゴーグル「ウルトラアイ」を着眼すると元来の姿に戻る、という設定だった。上段右/グレー×白×黒のモノトーンデザインはウルトラ警備隊の隊服に由来。また、「Terrestrial Defense Force」(地球防衛軍)の文言が記されたナイロンストラップは、その隊服の上からでも装着可能な仕様になっている。下段/インデックス、時・分・秒針に蓄光塗料「ルミブライト」を施し、夜間の判読性をサポート。さらに、ウルトラセブンの額にある「ウルトラビーム」をイメージしたベゼル12時位置のワンポイントにもルミブライトが使用されている。

セイコー 5スポーツ 55周年記念 ウルトラセブン コラボレーション限定モデル

じつはケースバックはシースルー仕様。ウルトラセブンの赤いシルエット越しに自動巻きムーブメント「Cal.4R36」の動作が目の当たりにできるのだ。また、その裏ブタのステンレススチール外周リングには「Limited Edition」とシリアルナンバーが刻印されている。

セイコー 5スポーツ 55周年記念 ウルトラセブン コラボレーション限定モデル

付属のステンレス製スペシャルボックスにもウルトラ警備隊カラーを採用。上ブタにはセイコー 5スポーツのブランドロゴなどとともに同警備隊のロゴ(フタ中央)がプリントされ、側面には時計のスペックも記載されている。

セイコーの
「セイコー 5スポーツ 55周年記念 ウルトラセブン コラボレーション限定モデル」

ムーブメント:Cal.4R36
駆動方式:自動巻き(手巻き付き)
パワーリザーブ:約41時間
防水性能:日常生活用強化防水(10気圧)
ケース径:42.5mm
ケース素材:ステンレススチール
バンド素材:ナイロン
付属品:ステンレス製時計収納用ボックス
限定数:世界3400本(うち国内777本)
発売日:2023年1月13日予定
価格:5万1700円

問い合わせ先/セイコーウオッチ お客様相談室 ☎ 0120-061-012
https://www.seikowatches.com/jp-ja/products/5sports/special/ultraseven/index

※表示価格は税込


文/山田純貴

特集・連載「SEIKO」の最新記事

ウルトラ警備隊の支給品ウォッチ!? セイコー 5スポーツとウルトラセブンが誕生55周年コラボ

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ