string(38) "https://www.e-begin.jp/article/363839/"
int(1)
int(1)
  

いまだかつてこれほど軽いカバーオールがあったでしょうか? おそらくですが、ない!と思います。だってコレ、着てても本当に「着てるかな?」と思うくらい軽いんです。ですがコチラのカバーオール、シカゴ発の老舗ワークブランド「ユニバーサルオーバーオール」のそれ。正真正銘、ブランド定番のカバーオールとおんなじカタチなんです! 素材とパーツの変更で、顔つきも着心地もここまで変わるものなんですね~。

オーセンティックであり、モダンでもある。ベーシックでもあり、ユニークでもある。そういう“ありそうだけど意外とない”モノって、グッときますよね。もともとシワ感のある素材なので、取り回しも気楽そのもの。クシャッと持ったりカバンに突っ込んだり、手軽に持ち運べます。羽織りモノが欲しくなってきたこれからの季節に最適な一枚ですよ♪

カバーオールがシャツ感覚で着られる!ユニバーサルオーバーオール Begin別注 微撥水ナイロンの超軽いカバーオール

カバーオールはワークのド定番だけに、少しだけ野暮ったく見えることも(そこが良かったりもするワケですが)……。だったらいっその事、生地を変えちゃえっ!と、思い切ってナイロンにしたのが今回のビギン別注。

作業着由来のシンプルな機能美に、軽快なナイロン生地が映え、カバーオールがまるでシャツ顔に化けました!コレ、カタチはブランド伝統のカバーオールそのまんまなんですよ。


ちなみに軽量で薄いナイロン生地は微撥水。シワになっても気になりにくいから、丸めて鞄に入れておけば突然の雨でも安心ですね(本降りの時は傘が必須です!)。さらに、フロントボタンは、パチッっとワンタッチで着脱できるプランサーボタンだから、シャツ感覚で羽織れます。


パッと見はカバーオールそのもの。でもシャツ感覚で軽~く羽織れるし、ワークジャケット由来の程よくゆったりしたシルエットも、今欲しいユルさにきっちりアジャスト。一年の間じゃカバーオールより活躍期間は長いかも!? >>>詳しくはこちら

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ