string(38) "https://www.e-begin.jp/article/370013/"
int(1)
int(1)
  

宅飲み

複数での会食等も緩和されつつあり、そろそろ宴会といきたいところ。宴を盛り上げてくれるアイテムとともに、今日も乾杯!といきましょう。

[1]ル・クルーゼ SAKE セット レインボー

ル・クルーゼ SAKE セット レインボー
ポップな色合いで晩酌の卓を華やかに!

仏・名門キッチンウェアブランド、ル・クルーゼのカラフェとカップ5個のセット。キズがつきにくいストーンウェアで、電子レンジや食洗機にも対応と利便性バッチリ。中身の区別がしやすい5色のカップで、日本酒の飲み比べなんていかが? カラフェ 350ml、カップ 30ml。6050円(ル・クルーゼ ジャポン)

[2]コカレロ可杯 COCALERO BEKU-HIGH

コカレロ可杯 COCALERO BEKU-HIGH
コマを回して当たれば、“飲み切る”一択(汗)

「可杯(べくはい)」とは、杯に仕掛けがあり、一度お酒を注いだら飲み干さないと杯を置くことができないという、楽しくも恐ろしい(苦笑)土佐で親しまれる酒器。ディアブロマスク、コカボム、コカの葉の杯とコマのセットで、今宵はみんなよたんぼじゃ~! 2200円(アイデイ商事)

[3]オートワインフルール

オートワインフルール

ワインを飲むときにグラスを回すあの仕草は、ワインを空気に触れさせて香りを立たせ味を柔らかくするためなのだとか。スイッチを押すと5~10分間自動でデキャンタを揺らすオートワインフルールなら、グラスを回さずともワインを美味しく楽しめる! W21.3×H5×D21.3cm。6980円(サンコー)

[4]フェッチボトルオープナー

フェッチボトルオープナー

磁石が内蔵され、栓がくっつく仕組みのオープナー。フリスビーをくわえて待っているかのような犬の姿が何とも愛らしく、尻尾をフリフリ振っている様子も目に浮かぶ♡ 使わないときはオブジェとして、大人しくご主人様の帰りを待っていてくれますよ! W5.7×H7×D1.8cm。2090円(キッカーランドジャパン)
 

「とってこ~い!」と言うことを聞く優秀犬

[5]コミックジョッキ 至福の一杯

コミックジョッキ 至福の一杯

慌ただしい一日の終わり、乾杯の瞬間はまさに至福のひととき。そんなシーンの心の声を代弁してくれるジョッキです。クタクタに疲れて帰宅して、キンキンに冷えたビールを注いで一口飲めば、間違いなく「悪魔的だ~!」と言ってしまうでしょう。W10.8×H15.2×D7.1cm。1430円(サンアート)
 

見ているだけで、美味しさが蘇る!

コミックジョッキ 至福の一杯

 
※表示価格は税込み


[ビギン2022年9月号の記事を再構成]文/編集部 スタイリング/佐々木 誠

Begin 2022年9月号

Begin 2022年9月号

結局得する一生モノ

特別定価820円(税込み)

詳しくはこちら

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ