Begin Market

暑かったり雨だったり、なんだか気持ちよく外出する気分にならない日が続きますね。そんな時は自宅でのんびりリラックスするのが一番じゃないでしょうか。朝からゆっくりコーヒーでも淹れて、NETFLIXやら録画したTV番組なんかを気ままに見る、なんてのもそれはそれで贅沢な時間といえるような。ってことで、美味しく、楽しく、見た目もよく、カフェ気分を味わえるGOODギアをご紹介します♪

プロが淹れた本格コーヒーの味わいに サンキューアリタ セラフィルター 001

 

まずご紹介するのは、有田焼の技術を取り入れた日本唯一のセラミック素材のコーヒーフィルターです(アメリカでも特許を取得済み)。セラミック素材が目には見えない細かい網目で不純物を取り除き、コーヒーの雑味やえぐみを抑え、まろやかな味わいに変えます。


使用方法は、一般的な紙用のフィルターと同じ。お手入れ方法も水洗いできるので楽チンです(タワシや金属生のブラシの使用はお控えください)。

ひと目見ただけでは「本当にコーヒーがドリップできるの?」と不思議に思ってしまう出立ちですが、スーパーで買った市販のコーヒーでも数倍美味しくなります。しかも、ペーパーレスで何度でも使えるので、お財布にも環境にも優しい!こちらはコーヒーの他に緑茶、紅茶、焼酎も効果を発揮しますので、ぜひいろいろ試してみてくださいね〜。>>>詳くはこちら

六角レンチを加工してドリップスタンドに ロモ 8MM DRIP STAND

こちらは六角レンチをベースにした「ロモ」のドリップスタンド。スタンドの上にドリッパーを乗っけてコーヒーを蒸らします。六角レンチは、デイリーユースを想定して強度の高い8mmを採用。曲げ加工、溶接、研磨、黒塗装と、ひとつひとつ丁寧に作られています。

スタンドは横広なので一般的なマグカップ2つ分をセットすることもできます。ドリッパーをスライドすれば、コーヒー垂れを予防可能です。

インテリアに馴染むモダンな佇まいが魅力です。アウトドアシーンでも気兼ねなく使える素材なので、キャンプやBBQに持ち込んで贅沢な一杯に癒されるのもアリ! >>>詳くはこちら

天然素材で作ったシンプル構造 サンデーマーケット COFFEE DRIPPER

高知県の天然素材を活かしたアイテムを作る「SUNDAY MARKET(サンデーマーケット)」。材料は主に間伐材を使っており、売上の一部は森の健康を守るための団体へ寄付しています。そんなブランドから到着したのが、板の上にフィルターをそのまま差し込んで使える1人用のコーヒードリッパースタンド。


無駄を省いたシンプルな構造とウォルナットと土佐ヒノキを組み合わせたデザインがモダンな佇まい。ストラップ付きで、魅せる吊り収納にも◎です。単純に持ち運びしやすいサイズ感ってのもよくて、キャンプやBBQなどアウトドアシーンにもうってつけ! >>>詳くはこちら

結露で手が濡れない二重構造 サンキューアリタ ダブルウォールカップ

佐賀県有田町で作られ、江戸時代から400年以上の歴史を紡いできた有田焼。その歴史のなかでも珍しい二重構造のカップを「39Arita」がリリースしました。


カップの内側と外側の間に二重構造による空気の層がつくられるので、持った時に温度が伝わりにくい構造となっています。冷たい飲み物を入れても結露ができず手を濡らしてしまうストレスがありませんし、熱い飲み物を注いだ際もしっかり持つことができます。


また、通常のカップより冷めにくいので保温性も高い!コーヒー、お茶はもちろん、熱燗やロックグラスとしてもオススメ。このカップと一緒にノンストレスなくつろぎタイムをお過ごしください〜。>>>詳くはこちら

Begin Market

Begin Marketへ

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ