本日は成人の日。ビシッとキメた若者たちは勇ましいですが、年明け間もないですし、ビギン世代はゆるりといきましょう〜。ってなわけで、今回は冬の定番リラックスウェア裏起毛スウェットをご紹介。厳選した4着はいずれももちフワであったか♡改めて真冬のワードローブに加えたい真の定番になりうるフラグがビンビンです。(かなり余談ですが、巷で話題の某ミステリードラマ「真犯○フラグ」の真相編が先日スタート!絶賛、私はどハマり中。笑)アナタの購買欲を刺激するのは、4着のうち一体どれ!?

第一の候補
イエティナ/Sweat Shirt



「イエティナ」の定番人気を誇るスウェット。毛足が長めのフワッフワの内面がとにかく気持ちがよくってあったかい。40年以上前に考案された丸編み機でしか生産できず、なんと1台の編み機で1日に生産できるのはたったの8着分だけ(驚)


そんな魅力のスウェットが今シーズンは素材を変えて、毛玉ができにくい仕様にアップデート。ベーシックなシルエットですが生地の伸びもよく着心地の良さも◎です。暖かさ重視ならこちらでキマリ!>>>詳しくはこちら

第二の候補
ミクスタ/スウェット KALIFORNIA



1970~80年代の古着をイメージした1着。フェード感が絶妙なロゴデザインは、シリアルでお馴染みのケ〇ッグのそれを彷彿とさせます。とはいえこちらは新品。古着だとかなり状態の良いものでないと味わえない裏起毛のフワフワな着心地は保証されています。


生地は今となっては珍しいMADE IN U.S.A.。生産・染色・プリント・縫製など、全ての工程をアメリカ国内で行なっています。アメカジ好きにはたまらない1着では?>>>詳しくはこちら

第三の候補
レミレリーフ/Begin別注 ノンストレスな裏起毛クルーネックスウェット



メンズでは珍しいドルマンスリーブを採用したスウェット。リラックス感のある深い袖ぐり、裾にも絞りを入れた丸みあるバルーンなシルエットは、まさに今の気分にぴったり♡  加えて生地は弾力があるフワフワ裏毛とくる。着るだけで、マジ癒される1着です。


別注ポイントは色。コーデにより取り入れやすいようにフェード感あるチャコールでお願いしました。特に色合わせを考えないで着てもシャレて見えるので着用前もストレスフリーです♪>>>詳しくはこちら

第四の候補
モクティ/Begin別注 素肌が喜ぶ裏起毛クルーネックスウェット



日本のグレー杢の祖、モクティにあえてオートミール杢で別注した本作。一般的なオートミールは薄いグレーとベージュを混ぜたような色ですが、バイヤー陣はモクティならではの優しく軽いグレージュとなって、思わず「やっぱいい!」とガッツポーズ(照)。女子ウケも良さそうじゃない⁉︎


色合いは変わりましたが、もちろん着心地面は変わらず。原料の綿(わた)の段階から染めることで、コットンの風合いを最大限に引き出しています♪>>>詳しくはこちら

Begin Market

Begin Marketへ

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ