wook vol.11

秋冬シーズンを代表する素材といえば、何と言ってもコーデュロイ!ではないでしょうか。起毛感があり、見た目も穿き心地もホッコリするシーズナルなアイテムです。特にパンツなら、そこまで季節感を気にせず春先に穿いても暑いということもないですし、一年を通して長く穿ける便利なアイテムと言っていいでしょう。

ということで、今回はコーデュロイはコーデュロイでも、さほどアメカジくさくなく、むしろイマドキなゆったりシルエットや楽チンイージータイプなどをご紹介。季節感も演出できて、かつ「なんか今っぽいよね♪」という4本をお届けします!

野暮さゼロのぽってりシルエット♪マナスタッシュ 8W COCOON PANTS

秋冬の定番パンツと言えば、コーデュロイパンツ。すでに持っている人も買い足したくなる一本が「MANASTASH」から届きました! リラックスサイズの丸みを帯びたコクーンシルエットが特徴で、ゆるっとしたコーディネートに活躍してくれることでしょう。

ウエストはゴムとドローコードのイージーパンツ仕様なので、穿き心地は楽ちん♪ ベルトループは排されていますが、鍵などを引っ掛けられるループが備わっているところに配慮を感じます。前後4つ立体ポケットがアクセントになり、フロントの両ポケットには座ってもスマホが落ちにくい角度に設計したスマホポケットが内蔵しています♪ >>>詳しくはこちら

超ラクチンに脱ぎ穿きできるワンサイズイージーパンツ!スーパーマーケット Begin別注 ウエストが秒速で調整できるコーデュロイパンツ

服好きから支持を集める東京・祐天寺の個性派古着店「スーパーマーケット」で大人気、ショップオリジナルのワイドイージーパンツ。ココの店長がテキサス州のスリフトストアで見つけた’80’sのビーチパンツが元ネタで、ベルクロで調節するウエストを採用しています。するとこれ一本でウエストサイズ60~100㎝まで対応。さらにベルクロをギュッと絞って穿く構造ゆえ、ワタリから裾にかけて、丸みを帯びてテーパードする今どきのバルーンなシルエットに。プリーツのように生地が重なり、立体的で陰影のある表情も他にはないもの。

別注では秋冬にピッタリな太畝コーデュロイ生地にしました。柔らかなドレープが効いて、シンプルなロンTなんかと合わせれば、即イマドキな雰囲気が完成。周囲をイージーに一歩出し抜けるワイドパンツとなるでしょう! >>>詳しくはこちら

大人気イージーパンツが上品になって再登場!ロアークリバイバル CORDUROY ST NEW TRAVEL PANTS – RELAX TAPERED

2020年の秋冬。自宅待機する場面が多かった時期でも人気を博した「ロアーク」のコーデュロイトラベルパンツ。太畝でほっこり感の強かった生地を細畝に変更し、前作と比べ上品な印象になって今シーズンも登場しました!ただし180度自然な開脚が可能なガゼットクロッチ、象徴的なバーティカルジップポケット、片手でも調整可能なベルトの仕様など、細かいディテールはもちろんそのまんま。

太めのシルエットながら裾にかけて自然に細くなるテーパードシルエットなので、穿きやすさは健在です。バックポケットにはブランドロゴがあしらわれており、パンツインスタイルもカッコよくキマりますよ〜♪♪ >>>詳しくはこちら

太畝がクラシカルで印象的♪ユニバーサルオーバーオール CORDUROY TUCK PANTS

シーズン感を出したいなら、絶対と言って良いほどマストなのがコーデュロイアイテム。もし持っていないなら、トップスやアウターからではなく、まず最初にパンツからコーデュロイ攻めが基本です。見た通り広めのシルエットのパンツになります。

タックが入っているのものそうですが、作り自体が結構オーバー寄りですね。なので履く前は皆”ダボっとしそう”なんて気になるものですが、その不安を美味しく裏切るのがコーデュロイの素敵なポイント。コーデュロイのパンツって、シルエットや丈に関わらず、お洒落になってしまうんです。そして、このブランドだからこその信頼感。一度試してみてください♪ >>>詳しくはこちら

Begin Market

Begin Marketへ

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ