string(38) "https://www.e-begin.jp/article/374816/"
int(1)
int(1)
  

スウェットにジャージー、フーディとカジュアルスタイルの定番がここ数年イージーな方向へシフトしていましたが、ここに来て原点回帰的な流れがある模様。とは言えコッテリしたアメカジではなく、洗練されたムードが今の気分です。そこで提案したいのがミリタリーのデッドストックアイテム。ソリッドデザインかつユーティリティガーメントとしてフル活用できる希少な2アイテム、ビギン読者限定でご紹介しちゃいます!

①『BROOKLYN ARMED FORCES INC. US MILITARY STYLE ECWCS GIII LEVEL 7 VEST』


プリマロフト内蔵のブルックリン軍用に作られた外装ベストのレプリカ。ECWCS GEN3 level 7 のアイテムなので防寒性能は言わずもがな最強スペック。タップリとした身幅をしているのでアウターの上から着てもゴワつきはなく、寧ろコーデのトドメとして活躍する一着。レイヤードスタイルを格上げする大人顔のガーメントです。

レイヤードスタイルが存分に楽しめる!


ナイロンシェルを採用した滑らかなボディ、ダブルジップ仕様のメインファスナー、両サイドにもジップ付スラッシュポケットが付属するソリッドデザインのアイテム。身幅にゆとりがあり、ストレスフリーなレイヤードスタイルを実現してくれます。
>>>詳しくはこちら

②『MILITARY/BAF US MILITARY STYLE ECWCS GIII LEVEL 7 JACKET』


コチラは前出のベスト同様、ECWCS GEN3 level 7のプリマロフトジャケット。本アイテムはミリタリー界隈で頻出する、いわゆる民間仕様。ブラックカラーはコマーシャルピースという訳でして、端正なルックスがゲキ渋。中綿のプリマロフトはダウンの8倍の防寒性と機能面も最強なんです。スタンドカラーのすっきりとしたデザインですが、襟裏にはフードが内蔵されているので天候に合わせてトランスフォームも出来ちゃう仕様。単にカッコいい、では済まない程に高次元なアウターです。

これさえあればOK ♪ 最終防寒アウター!


U.S TYPE ECWCS GEN3 level 7と聞いてピンとくる方は相当なミリオタ(苦笑)。この暗号みたいなアルファベットの正体は米軍の考案したレイヤリングシステムでして、最高レベルを意味する表記なんです。つまり、並み居る強豪を差し置いてもこのプリマロフトジャケットは無茶苦茶ハイスペックってこと。にも関わらずホームクリーニングもOKだったり、抜群の機能性は堅くお約束致します!
>>>詳しくはこちら

 

Begin Market

Begin Marketへ

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ