四の五の頭を悩ませずに、パッと着てサッとお洒落になれる。そんな服があったらいいですよね。でもって楽チンな着心地だったらなお良しですが、そんなのはないモノねだりってやつですかね……と思ってたらあったんです! しかも、2枚も同時に。(余談ですが、スラムダンク世代の私は“谷沢を超える逸材が2人同時にいることに震える安西先生”を思い出しました。笑)

このオドロキ、そしてヨロコビは共有しなければならん!って正義感が溢れまくっちゃいまして。今回紹介するに至ったワケですが、そんな桜木・流川に値するのが「レミレリーフ」と「モクティ」。それぞれが手がけるシンプルなスウェットが大人にとってものすごい有意義なんですよね。これからの時期、一枚でもインナーとしても活躍必至なだけにぜひワードローブにお誘いくださいませ♪

フェード感とラウンドフォルムで洒落感、急上昇!レミレリーフ Begin別注 ノンストレスな裏起毛クルーネックスウェット

ベーシックなスウェットこそちょっとした違いが大きく見た目に作用しますよね。そんな“微差こそ大差”を大義に掲げる我々の別注作から、「レミレリーフ」のスウェットが登場しました。今作はメンズでは珍しいドルマンスリーブに着目。リラックス感のある深い袖ぐり、裾にも絞りを入れた丸みあるバルーンなシルエットはまさに今の気分にフィットします♪ シンプルなクルーネックスウェットですが着るだけで洒落て見える仕上がりと相成りました!

ふわふわな生地で着心地もサイコー!

生地はコットン×アクリルを採用。表面はココんちらしいフェード感のあるチャコールグレーにしたことでリラックス感を追求しました。また注目すべきはレミレリーフ渾身のヴィンテージ加工。薬品・バイオ加工ではなく、昔ながらの直接染料を使い水素と融合させることでヴィンテージが退色するのと同じ原理で加工しています。よくあるグレーとは一線、いや二線を画す絶妙な風合いですよ。

裏地は起毛タイプ。混紡したアクリルの効能により弾力感があり触り心地はふわっふわ♡ 直接肌に触れる部分は見えない箇所ですが、そこをこだわることで毎日でも着たくなる一品へと仕上がりました。着ているだけで癒される着心地の良さは一度体験したら病みつきになること請け合いです!

ラウンドシルエットが柔和さを押し上げる!

メンズ仕様のスウェットではなかなか見かけることの少ないドルマンスリーブを採用したことに加え、裾に絞りを入れたことでラウンド感を強調。素材のリラックス感も相まって、今どきなゆる〜いムードを加速してくれます。一枚でも部屋着感や大人に見合わないポップさはなく、むしろこなれ感や洒落感を一層高める一手になるハズ。休日を楽に、そしてお洒落に着飾る一着として活躍してくれるに違いありませんよ♪ >>>詳しくはこちら

同生地のスウェパンもいい雰囲気に!

スウェット同様のリラックス感たんまりな生地でスウェットパンツも展開中。大人のスウェパン選びはスウェット以上に部屋着感が強まるが故、難易度が高くなりがちですが、今作はリブなし×切りっぱなしのノンテーパードを採用したことでファッション的なシルエットを確保。特徴的なカラーも相まって、スタイリッシュな一枚に仕上がっています。楽さとファッション性のマリアージュをより一層楽しむならばこちらもぜひ。>>>「Begin別注 ノンストレスな裏起毛スウェットパンツ」はこちら

コレがホントの“ナチュラル”♪ 自然体に着こなしたいベーシックスウェット!モクティ Begin別注 素肌が喜ぶ裏起毛クルーネックスウェット

日本のグレー杢の祖「モクティ」にあえてのオートミールスウェットを別注! 一般的なオートミールは薄いグレーとベージュを混ぜたような色ですが、バイヤー陣はココんちならではの優しく軽いグレージュへの仕上がりに「やっぱいい!」とガッツポーズ。そこへ程よくゆとりのあるシルエットを採用したことで、非常にナチュラルな一枚となっています。

コットンの風合いを最大限引き出した生地

素材はコットン100%。原料の綿(わた)の段階から染めることでコットンの風合いを最大限引き出しました。さらに和歌山の吊り編み機でゆっくりと編み上げ、味のある色合いにふんわりとした着心地をプラス。色も風合いもナチュラルなので、気張らずに休日を過ごすならこれとない表情を醸し出してくれますよ。

コットン生地ですが秋冬仕様の裏起毛なので保温性もバツグン。密度の高い起毛はこだわって編み上げられているので優しい肌触りで着心地もふんわり。また、程よく厚みがあるのでヘタレにくく、長く着てもありがちな部屋着に成り下がるクタクタ感にもなりにくい! 大人が求める自然体な雰囲気をよ〜くわかっている生地感です。

高い万能性であらゆるコーデにフィット!

ホワイトでもグレーでもベージュでもない、優しいオートミールはモノトーンでも色アイテムでもまとめやすい優秀カラー。そこへ適度なゆるさを与えたシルエットを採用しているのでデニムやチノパンといったラフなアメカジスタイルから、コートやスラックスを合わせたスマートな装いまで幅広くに合わせすることが可能。コーデに加えるだけで大人らしい抜け感を醸し出してくれるので重宝できますよ! >>>詳しくはこちら

パーカタイプも使い勝手がいいんです!

同じオートミール杢を使ったスウェットパーカも用意。パーカの命でもあるフード部分は程よく厚みがある生地なので形もしっかり、首回りに程よいニュアンスを加えてくれます。ここがヘタっていると途端にだらしなく見えてしまいますからね。大人が選ぶならフードの立ち上がりは必須項目だと言えるでしょう。また、このナチュラルな素材感はキレイめにもフィットしやすいのでステンカラーコートなどに合わせても好相性ですよ♪ >>>「Begin別注 素肌が喜ぶ裏起毛スウェットフーディ」はこちら

Begin Market

Begin Marketへ

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ