wook vol.8

昨年から今年にかけてビギンマーケットで爆発的な人気を誇った、大阪の老舗肌着ブランド「タケムラ」のアンダーウェア。「穿き心地が心地よすぎっ!」と、パンツの新体験をもたらしたパイル地アンダーウェアが、普段も穿けるショーツになりました!


フワッフワな伸び〜る両面パイル地「ソデスパイル」が気持ちいい~♡と、ヤミツキになった人が続出。「この快適さ、ボクサーパンツだけにしておくのはもったいない!」とビギンが慌ててオーダーをしたのが、今回ご紹介する同素材を使ったショートパンツ! 夏の休日にこれ以上ないリラックスウェアに仕上がってます♪

タマタマ出会った生地でしたが、マタたく間に大ヒットとなり、穿けない日にはキン断症状が出るほど(!?)に、タマらなくキンもちいい肌触りをぜひご堪能ください!

見た目よし着心地よし!絶品パイルが短パンに!
タケムラ/Begin別注 穿き心地がタマらないパイルショーツ


「極上のタオルに包まれたみたい」と評判な両面パイルを使用したショートパンツ。理由は表地も裏地もフワッフワで、尚且つキックバック力抜群のストレッチを獲得した生地だから。吸水速乾性にも優れ、汗っかきな季節でも一日中快適な穿き心地が持続します。

両面に飛び出たループ状の糸が立っている!


両面パイルはタケムラの製品以外でも市場に出回っていますが、その多くはループ状の糸が生産過程で寝てしまいます。一方でこちらは、編み上げ時に空気をたっぷり含ませることで、その糸を立たせるよう工夫されているんです。それゆえに、肌触りや機能性が全く違うってワケ。

パイルなのにこんなに伸びる!

日本に3台しかないソデス編み機を使用


魅惑の両面パイルは、フランスで開発されたソデス編み機で仕上げられています。現存するのは国内にある3台のみ。通常の量産型編み機と比べるとわずか10分の1の生産量。利益率を考慮すると現代の流れには逆行しますが、時間をかけただけ高品質なパイルに仕上がります。

通常支えるだけの部品が編み立てにも参戦!

他の編み機と大きく違うのは、編み立て用の針を支えるシンカーの役割。ソデス編み機のシンカーは通常の編み機と異なり、支えるだけでなく編み立てにも関与します。もちろん、その構造は複雑難解で、熟練の職人による日々のメンテナンスが必要。現在、3台しか残っていないという事実にも納得でしょ?

肝心のデザイン性もバッチリ!


想像しただけでもヨダレが垂れちゃう穿き心地のこちら。両サイドのポケット口に薄〜い青いラインが入って肝心の見た目も◎かと。透けの心配もなく、部屋はもちろんシティーにも着まわし可能です。パイル地のウェアは外で着るにはちょっと……っていうありがちな難点も解決されています。


特におすすめなのが、夏のアウトドアシーンでの着用! 膝上丈のスッキリしたシルエットなのでスポサンを合わせれば、お子さんと一緒に水遊びだってできますよ。なんてったって、生地がタオル同然のことですし(笑)。>>>詳しくはこちら

Begin Market

Begin Marketへ

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ