wook vol.11

近年、建築系の職人さんを中心に、ファン付き作業服すなわち“着る扇風機”が近年急速に広がっているのは、きっと皆さんご存じでしょう。一方でファッション業界にも「左官職人服」をテーマにしたブランドがあるのは、もしかしたらご存じないかもしれません。その名は「タイガリオナ」。で、コレがものすごくイイんです!

デザイナーは知る人ぞ知る伝説的ブランドを手掛けた人物で、テーマは左官服ながら、その佇まいはさながらモードとストリートのMIXといった具合。デザイン性の高さと職人も認める機能が融合するさまは、独創的というほかありません。真の機能服でありながら、段違いのファッション的価値を兼ね備えるコチラ。“着てるほうが涼しい”このベストの威力(機能、ファッション両面で)を考えれば、決して高い買い物ではない!と思う次第です。

(Wht’s TAIGA LIONA?)

 

 

あの有名デザイナーがプロデュース

 

業界実績No.1を誇る、老舗左官業のリーディングカンパニーが開発するテックとモードを融合したブランド。一方でデザイナーを務めるのは、1990年代に「ビューティビースト」で日本のファッションシーンに旋風を巻き起こした山下隆生氏。2020年の秋冬コレクションを皮切りに、日本の伝統的なワークウェアからインスピレーションを受けた先鋭的なコレクションを展開する。

タイガリオナの“ファン付きベスト”とは?

近年職人業界で急速に広まったファン付きウェアが、まさかこんなカタチでファッションとして日の目を浴びる日が来ようとは……。ウエスト背部に設置されたファンは付属のバッテリー3時間の充電で約4時間稼働(最大風力時)。コントローラー長押しでスイッチオンでき、4段階で風力も調節が可能です。ちなみにカンタンに取り外し可能なので、不要な日には外して出掛ければオッケーと、取り扱い上の煩わしさは一切ナシ。フードのてっぺんまで開け閉めできるジッパーや、フロントの開き具合をアレンジできるダブルジップ仕様など、着こなしを遊べるファッション的なディテールも嬉しいかぎり。

ディテールも芸が細かい!

袖のギャザリングはデザイン的なアクセントとしてだけではなく、ファン運転時に風を逃がさないための仕様。フードのてっぺんまでつながるフロントのジッパーも特徴。また、フロントには大きめのファスナーポケットが付いているので、ミニ財布や携帯なんかを入れて持ち歩くのに便利です♪ 

 

BACK STYLE & DETAIL

No.1職人服メーカーの高い技術による“ファン”タスティックな服!

ホンモノの職人が認める機能性を搭載したタイガリオナのファン付きベスト。それでいて放つムードはストリートとモードのエレメントを感じるスタイリッシュさ。これからのファッション業界に旋風を巻き起こす、新たな定番となる予感たっぷりです。Let’s have “fan”! 今年の夏はコイツと一緒に、快適に過ごしましょう♪ >>>商品はコチラ

Begin Market

Begin Marketへ

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ