Begin Market DAN-TEN

キャッシュレスの浸透とそれに伴う財布の小型化。この傾向は以前にもまして高まる気運ですが、どうにも小さ過ぎる財布には一抹の不安が残る……。多額の現金は不要、とは言え、というのが大方の正直な意見ではないかと。つまり、サイズ感はほどほど、でも収納力はある程度高い物。そんなアイテムが大人の皆さんにとってはバランスが良いのかもしれないのですね。となると、とかく選ばれがちなのは超が付くほどの定番ブランドの名品に。〈White House Cox(ホワイトハウスコックス)〉の本アイテムは、そうした意味でまさに最有力候補なのです。

『Begin別注 新・3つ折りウォレット ロンドン』WHITEHOUSE COX/ホワイトハウスコックス


3つ折財布と言えばWHCの“ロンドン”で決まりという諸兄もかなり多いことと存じます。ここでポイントになるのは“端正な顔つき”であること。これを実現する強い味方がシボ革のロンドンカーフという素材。実は本レザー、経年変化せず綺麗に扱うことで上品顔をキープできてしまうスゴい奴なのです。さわりの段階でこの説明を聞いた日には、自ずと本アイテムに手が伸びてしまうのカモしれません⁉

外側と内側の表情の違いに注目!


お次は内装。シボ感豊かなレザーを採用したシンプルな表面に対して、内側は更に上を行くシックさすらも加わった安定のデザインとなっています。素材と色を変えることで違った表情を楽しめるのも◎。

経年変化しないからずっと綺麗!


デイリーでの使用頻度の高さゆえ、劣化はどうしても防ぎきれない。これは財布にかせられた宿命です。しかし、素材にこだわることで劣化をさせずに長期間の使用を可能にしたのがコチラなのです。渋いデザインをしているのにはちゃんと理由があるのです。

使い勝手にこだわったレイアウト♪


フラップを開けると大容量のコインケース、カード収納用スリット、スリット脇にはスラッシュポケット、と機能性を加味しまくりのデザインを内包。右利きの人が使いやすい仕様となっていることも注目です。お札も折らずにスーッと入れることができるのも嬉しいポイントですね♪

>>>詳しくはこちら

 

 

Begin Market

Begin Marketへ

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ