wook vol.7

ビギンが中心となって立ち上げた、“革好きの、革好きによる、革好きのためのブランド”こと「TLC(トーキョー・レザー・クラブ)」。その人気作である“大人のガチャベルト”に新革が登場しました。

前作はホーウィン社のクロムエクセルレザーでしたが、今回は同じ米国ホーウィン社の「ラティーゴレザー」と、英国の名門チャールズ・F・ステッド社の「スーパーバック」。いずれも雰囲気抜群(でもって上質!)のレザーで、独製のフィドロックバックルとの相性も文句なし。今回もイイ具合の“大人のガチャベルト”に仕上がってますよ!

“スッ”とくっついて“ガツッ”と離れない! トーキョー・レザー・クラブ Begin別注 セットアップ対応ベルト ラティーゴ

イージーパンツ(でもキレイめ)が世にあふれ、ビジネス服のカジュアル化も日に日に加速するこんな世の中じゃ、ベルトの優先順位はそりゃ下がっていく一方です。でもね、逆に身に着けたくなるベルトがあればそんなの関係ないし、ベルトありきでパンツを選ぶってもんですよね。ってことで、コレ。


素材は米・ホーウィン社のラティーゴレザーを採用。革としては一級品で、馬具を由来とする“ラティーゴ”の名のとおり堅牢性も十分。そのうえオイルドレザーならではの経年変化もしっかりと期待できます。


バックルは独・フィドロック社製の高機能モノ。ツールドフランスのヘルメットにも採用されるマグネットバックルは、磁石のチカラで“スッ”とくっついて“ガツッ”と離れない。この感覚が面白くて、何度も付けたり外したりを繰り返しちゃう人も続出中だとか。


ともあれ、なんだかんだ一番はやっぱり見た目のよさ。上質な天然レザーとマグネットバックルの対比がとても新鮮に感じるし、たぶん他にはないんじゃないかなーと。考え方はガチャベルトなんだけど、素材が上質だから子どもっぽさゼロってとこもポイントなんですね。カラーはブラックとブラックの2色展開。TLC(トーキョー・レザー・クラブ)渾身の“身に着けたくなるベルトは、税込みほぼジャスト1万円! コスパにもこだわりました♪ マスクケースとしても使えるレザーケースまで付属しますっ! >>>詳しくはこちら

クラークスのアレと同じスウェードです♪ トーキョー・レザー・クラブ Begin別注 セットアップ対応ベルト スーパーバック


「“スッ”とくっついて“ガツッ”と離れない」でおなじみの、独・フィドロック社製マグネットバックルを採用した“大人のガチャベルト”。リリース以来好評をいただいているこちらのベルトに、新素材が登場しました。


ホーウィン社のクロムエクセル、ラティーゴレザーに続いてチョイスしたのは、クラークスのデザートブーツで有名な英チャールズ.F.ステッド社のスーパーバック。革が密でしっかりしているため、とてもなめらかで高級感あふれるスウェード素材なんです。ゆえに品のいいセットアップにもばっちりフィットするってワケ。


ちなみに気付いた人もいるかもしれませんが、今回チョイスしたサンドベージュとブラックのイメージソースは、前述のデザートブーツ。細かい話ではありますが、“芸が細かい”とも言えなくはないような。価格もハイコスパなほぼジャスト1万円ですし、イロチ買い推奨です♪ もちろんコチラもレザーケース付き! >>>詳しくはこちら

Begin Market

Begin Marketへ

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ