wook vol.7

このパンツは我らの鉄板すぎる鉄パン、グラ○チを超えてしまうかもしれない……。な~んて期待を抱かせるブランドが「ロックス」です。というか、同じ創業者が手掛けるブランドなんだから超えるも何も……って話なんですが。

ともかく、山パンの本懐である“動きやすさ”を完璧に確保しながらも、ほかの何処にもない美シルエットも両立するうえ、何よりお手頃プライス! ついでにブレイク前(ですかね?)の今なら、周囲とのカブリもほぼ心配なし。こんな3拍子(4拍子?)揃ったブランド、なかなかないですよ!

ヘビロテ必至! クライミングパンツにタウン要素注入 LIGHT TREK JOGGERS

伝説のクライマー集団“STONEMASTERS”のメンバー、マイク・グラハムが2000年に立ち上げたクライミングウェアのブランド“ROKX”。本格派を追求する同ブランドの人気の定番パンツ“LIGHTTREKPANT”をタウン向けにカジュアル化させたのがこの一本です。

クライミングパンツによく見られる股下の180開脚を可能にするガゼットクロッチなどの仕様はそのままに、平ゴムを入れてテンションを効かせた裾や、モノの出し入れを容易にする玉縁付きのポケットなど快適さを追求したディティールが随所に光ります。

また穿き心地はさることながら、デザインはいたってシンプルで普段着としてとても取り入れやすいという一面も。カラバリはブラック、オリーブ、グレーの3色。手持ちのワードローブにスッと馴染むので、手にした瞬間からヘビロテアイテムになること間違いなしですよ! >>>詳しくはこちら

クライミングパンツの元祖!街中でもロックスが効く! MG WOOD PANT

オールマイティに活躍間違い無し! ロックスのMG WOOD PANTに新色“ALL BLACK”登場でよりタウン顔に。もう穿き心地分かってらっしゃる方は、色ち買いで持ってても良いですね~!

足を入れたら、すぐに感じる動きやすさ。よく目を凝らしてみると、その理由をお分かりいただけることでしょう。股の部分などにガゼットを入れ、立体的なフォルムを作り出しているんです。他にも片手でウエストの調節ができるウエビングベルトだったり、太ももから裾にかけてやや細身に仕上げたテーパードシルエットだったり、とことん穿きやすさを追求しています。

生地は使い込むほどに色が馴染む後染め。ウエストと裾口はリブでしっかりと引き締めています。カラーは新色オールブラックを始め、チノ、インディゴ、オリーブと着回し力抜群の4色展開。>>>詳しくはこちら

ストレッチするコーンデニムで楽チンお洒落なリブパンツ MG DENIM WOOD PANT

楽チンお洒落を叶えてくれるロックスのクライミングパンツに、デニムとスウェットのコンビネーションバージョンが登場しました。デニムとひと口に言っても、使ったのはリーバイス社のパンツなんかにも重用されるコーンミルズ社製。しかもクライミングパンツとしてのアイデンティティも失わないストレッチデニムなんです。

片手で着脱できるウェビングベルト&バックルやガセットクロッチなど、クライミングパンツ由来のただでさえ楽チンな仕様に加え、ストレッチ性も備えているなんて!

カラバリは濃淡の2色。休日お洒落にすんなり馴染むデニムならではの風合いは、コーンミルズ社謹製のデニムだからこそ。程よいテーパードシルエットで美脚効果にも期待できる一本となっています♪ >>>詳しくはこちら

Begin Market

Begin Marketへ

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ