Begin wook vol3 配信

SEIKO セイコーの創業140周年記念限定モデル

この数年、分野を問わず、国産ブランドによる日本の自然美や伝統美をデザインに活かす取り組みがトレンドになっています。それは時計でも例外ではなく、老舗セイコーウオッチもさまざまな日本の美を表現した商品を展開してきました。

そのセイコーが創業から140周年となる2021年、それを記念して、日本ならではの情感あふれる風景からインスパイアされた数量限定モデルを展開します。「セイコー プレザージュ」と「セイコー アストロン」からそれぞれ1モデルが、「セイコー プロスペックス」から3モデルの、計5モデルが2月~3月にかけて順次リリースされる予定です。

SEIKO セイコー 精工舎

セイコーの始まりは140年前の1881年、服部金太郎氏が東京・銀座に開業した時計輸入・販売の「服部時計店」だった。1892年、掛け時計の工場「精工舎」(写真)を開き、時計メーカーとしての1歩を踏み出し、1913年には国産初の腕時計を開発している。精工舎は部品の製造から組み立てまで一貫して自社で行うことにより、精巧で品質の高い製品を世に送り出してきた。

SEIKO セイコー プレザージュ Sharp Edged Series SARX085

夜明けを象徴する朝日のきらめきがテーマの「セイコー プレザージュ Sharp Edged Series SARX085」では、オールブラックのケースとグラデーションカラーの文字盤で黎明の空を、また、シャープに輝く金色の針とインデックスで差し込む曙光のまぶしさを表現。さらに、文字盤に日本の伝統的な麻の葉紋様をあしらうことで、光を異なる方向へ反射させて、深く美しい輝きを生み出している。自動巻き。10気圧防水。径39.3mm。SSケース&バンド(ブラックカーフバンド付属)。12万円(世界限定4000本)。

SEIKO セイコー アストロン グローバルライン オーセンティック 5X SBXC083

GPSソーラーウォッチ「セイコー アストロン グローバルライン オーセンティック 5X SBXC083」では、夜桜の幻想的な情景がテーマ。ケースは夜空をイメージしたオールブラックとし、文字盤では濃い紫がベースに、そこにラメ入りのグラデーションを装飾することで、風に舞い踊る桜と天空の星ぼしを重ね見る情緒あふれる一夜を表現している。ムーブメントは「アストロン」史上最高性能を誇るGPSソーラーキャリバー「5X53」。10気圧防水。径42.7mm。SSケース&バンド。23万円(世界限定1500本)。

SEIKO セイコー プロスペックス

豊かな海を育む沖縄・西表島の広大なマングローブ林の深緑の情景がデザインモチーフの「セイコー プロスペックス」3モデル。文字盤カラーをその深緑で統一し、原生林に差し込む陽光を秒針のゴールドカラーで表現している。写真左/1968年発売の国産初のメカニカルハイビート300m防水ダイバーズをベースに、それをモダナイズした「1968 メカニカルダイバーズ現代デザイン SBDC133」。自動巻き。200m空気潜水用防水。径42mm。SSケース&バンド。14万円(世界限定6000本)。中央/ダイバーズ専用メカニカルキャリバー「8L35」を搭載した、300m飽和潜水用防水機能をもつ本格ダイバーズモデル「マリーンマスタープロフェッショナル SBDX043」。自動巻き。径44.3mm。SSケース&バンド。33万円(世界限定3000本)。右/重厚な表情から「SUMO」の愛称で長く親しまれているデザインが採用された「ソーラークロノグラフ SBDL083」。クォーツ(ソーラー)。径44.5mm。SSケース&バンド。8万1000円(世界限定4000本)。以上、3モデルともに強化シリコンバンド付属。2021年3月6日発売予定。

問い合わせ先/セイコーウオッチ お客様相談室 ☎ 0120-061-012
https://www.seikowatches.com/jp-ja/special/140years/

※表示価格は税抜き


文/山田純貴

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ