シップス

家焚き火を叶える♡ストーブ

キャンプで焚き火を囲んで呑む酒は、なぜかいつも以上に旨く感じられたりします。周囲を柔らかく照らす焚き火の炎には気持ちをくつろがせて幸福感を高め、味覚を敏感にする“力”があるのかも? で、「アレが家の中でもできたらなぁ」なんて思うワケですが、そんな煩悩をかなえてくれるストーブを発見しました!
英国の生活家電ブランド、ディンプレックスのコチラは設置工事いらず&薪いらずの電気暖炉。ガラス越しにゆらめくのはLED技術による疑似炎ですが、ホントの炎にしか見えず、そのリアルさにビックリ! しかも寒い時期はファンヒーターとしても使用でき、前面下部の吹き出し口から出る温風で足元を暖めることができます。「でも、置き場所が……」ってな心配も無用。じつはコレ、重厚に見えても超コンパクトゆえ、設置場所に悩む必要はありません!
ということで、ゆらめく炎を見つめているだけでココロが癒され、かつ酒をさらに美味しくするこの電気暖炉。ひとり酒にはもちろん、お家キャンプの盛り上げアイテムとしてもアリだと思います!

水と光の反射によるリアルな炎


樹脂製の窓越しに見える疑似炎はLEDランプによるもの。しかも光の反射や屈折を利用することで、立体的で鮮やかな炎のゆらめきを実現しているんです! 見る角度をいろいろ変えても本物の炎にしか見えず、そのリアルさにホント、感心してしまうのだ。

操作も超簡単仕様!


ON&OFF操作は超シンプル。本体背面のメインスイッチ(左)を押すと疑似炎が作動し、ヒータースイッチⅠ(中央)でファンヒーターが「弱」、ヒータースイッチⅡ(右)を押すと「強」になる2段階仕様。ヒーターOFFの状態で疑似炎のみを楽しむことも可能です。

ディンプレックス マイクロストーブ


創業から70年のオイルヒーターのパイオニアにして、電気暖房器の分野で世界最大規模を誇る英・ディンプレックス(Dimplex)の電気暖炉「マイクロストーブ」は疑似炎効果のみならず、足元を暖めてくれるミニファンヒーターとしても使用可能。暖房の目安は木造は3畳程度、RC造りなら8畳まで。W35×H42.2×D22cm。6.2kg。他にホワイトあり。1万5800円。(バーグマン https://www.dimplex.jp/)

使い方はアナタ次第! ポケット感覚のミニケース
PORTER/ポーター ポーター ピック マルチケース


前身頃の縦型ポケットと、後ろ身頃の横型ポケットを縫い合わせた独特の構造のショップ限定マルチケース。交通系ICカードや折りたたんだ紙幣などを収めて財布として使うのもアリですし、イヤホンなどある程度厚みのあるモノも無理なく収納できます。また、長さ調整可能なストラップはネックストラップやウォレットコードなどとして使えますし、これを取り外してパンツのベルトループや鞄のDリングなどに直付け、なんて技もできちゃいます! 引き裂き強度にすぐれたリップストップナイロン製。W7.5×H10cm。全5色展開。8100円(クラチカ バイ ポーター渋谷 ☎03-6427-4646)


写真/北生康介 文/山田純貴

※表示価格は税抜き

特集・連載「家吞みとぷらっと財布」の最新記事

家でも焚き火を囲ってお酒が飲める!?  安全&映える♡ストーブ【家呑みとぷらっと財布#08】

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ