《Begin別注 クレイジーウェーバリー》Traditional Weatherwear/トラディショナル ウェザーウェア


保守的な服選びは失敗が少ない分、どうも面白味には欠けるもの。とは言え、冒険をすることはちょっと難しいんだよな……。そんな心理や状況もよ〜く分かります。では、例年通りの間違い無い定番を。となるのはちょっと待ったっ! 安定感のある物にも遊び心を感じさせる洒落顔アイテムはちゃんとあるんです(声高)。支持率99%と言っても過言では無い、この冬最強のアウターをご紹介しますのでまずはご高覧あれ!

ブランド初のクレイジーパターン!

見ましたか? 見ましたよね! そう、あの英国を代表するブランド<TRADITIONAL WEATHERWEAR(トラディショナル ウェザーウェア)>の代表モデル”ウェーバリー”がなんとなんと、クレイジーパターンで初お目見えです!注目すべきはそのトーンバランス。配色が絶妙に大人なので、洒落感MAXなルックスに仕上がりました。クレイジーパターンってどうしても難易度高めに見えがちですが、本モデルであればそんな心配もご無用。サッと羽織るだけでどんなアイテムにもマッチしてくれます。オン/オフ兼用の最強仕様なので、ビジカジ両面で大車輪の活躍を見せてくれます♪

スーツスタイルをグッと格上げ!


スーツに合わせるアウターって、実は難しい。ロングコートだとトゥマッチだし、Pコートやダッフルだと子供っぽかったり。故に、ここ最近はキルティングジャケットに白羽の矢が立つのですが、ワントーンのアイテムを選ぶと一気に渋〜い大人に。そんな時にこのクレイジーパターンが活きるってワケです。控え目な遊び心がこなれ感をググッと引き上げてくれますから! それでいて品が損なわれることも無い、とくればこのアウターを買わないって選択肢はもう無くなるのでは(笑)?

クレイジーパターンで、オンオフどちらもお洒落に格上げ♪

タートルやニットとも相性抜群。前述の通りスーツとも好相性ですから、スラックスはもちろん、デニム、チノの様なカジュアルパンツもなんでもござれ。この懐の広さ、正直ハンパないですから(笑)。モノトーンで大人に纏めたカジュアルでも、コイツのカラーパレットの効能でお洒落度も数段格上げが可能。パンツや足下のアイテムでちょっと色を拾ってやるだけで、超イケてる男に早変わり。気付けばもう財布の紐、緩んじゃいましたね(苦笑)。

>>>詳しくはこちら

 

 

Begin Market

Begin Marketへ

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ