我々ビギンが日頃から常に目を見張っているキーワードとして“別注品”があるのはみなさんご存じのハズ。常時スペシャルなモノを探し続けているので、必然的に別注は要チェック項目になっているんです。色々とブランドやセレクトショップに目を光らせている中で、特に近年人気再燃中なのが「ワイルドシングス」! 各ブランドやショップがそれぞれの色を出しながら“ワイシン(=ワイルドシングス)”の良さを引き出している姿は毎シーズン楽しみのひとつとなってきました。

そんな中、一際目を奪われたワイシン別注を発見! アウトドアブランドゆえに鮮やかな色合いや機能的アドバンテージを活かした別注が多い中、なんとも都会的でモダンな仕上がりになっているんです。相手先はカリフォルニア発祥の「ロアークリバイバル」。その詳細について掘り下げていきましょ〜!

– BRAND –

ROARK REVIVAL/ロアークリバイバル

 

 

2011年にカリフォルニアのラグナビーチで誕生。旅、サーフ&スケート、キャンプ、モーターサイクルなど、アドベンチャーをキーワードにアイテムを展開している米国ブランドです。“ロアーク”という架空の人物を追い、シーズンごとに世界各国を冒険しながら彼が巻き起こす物語をウェアに落とし込む、という独特なアプローチを取っています。そのため、人を惹きつけ尚且つシーズンごとに世界観が大きく変わる点も魅力的です。

ROARK REVIVAL × WILDTHINGS – TREKMAN JACKET

「ロアークリバイバル」の“HOODED COACH JACKET”と、「ワイルドシングス」の“CHAMONIX JACKET”を融合したクラシックかつミリタリーライクなマウンテンパーカ。ベーシックながらも随所に施されたディテールの数々により特別感を与えてくれます。マウンパとしてはなかなか見ることのない、裾リブ仕様もいい雰囲気を醸し出しているんです!

本格的なアウトドア素材を採用!

ボディにはナチュラルでソフトな風合いを持つ“ナイロンマイクロファイバー”を使用し、さらにH2OFFDR加工を施すことで耐久撥水と透湿性をプラス。裏地も加えていることで防寒もバッチリです!

ネックまわりも存在感たっぷり♪

両者のフーディジャケットのいいとこ取りをしているだけあって、首まわりの作りも魅力的♪ 機能性を追いすぎた高すぎる襟、逆にデザインに傾倒しすぎたマウンパらしからぬ華奢なフード……なんてことはなく、高いレベルでバランスが取られています。また、開けると両ブランドロゴが配置されているのも特別感ありますね〜。

フラップポケットにもヒミツあり!

両裾に配置されたアイコニックなフラップポケット。マウンテンパーカながらもミリタリーな雰囲気を楽しめるデザイン的にも大きな存在感を持ちます。がしかし、それだけでなくフラップ側とサイドの2方向からアクセスができるんです! カッコつけるワケでなくクセでポッケに手を〜、という方も多いかと思いますし、こういった工夫は嬉しいものですよね♪

シックな2トーンで都会的にキマります♪

カラーは4種類で展開。それぞれ落ち着いた2トーンのカラーリングでまとめているので、アクティブ感もありながらモダンな印象へと導いてくれます。この感じ、オトナだからこそ似合うという気がしてきませんか?

機能と見た目を両立した頼もしい存在です〜

やや余裕のあるボクシーなシルエットと裾リブが組み合わさることでストリートライクな着こなしを可能にします。それぞれ魅力を持つブランドですが、掛け合わさることでさらなる新しい魅力が生み出されるのも別注品ならではですよね♪ 争奪戦必至なのでお早めにどうぞ! >>>詳しくはコチラから

Begin Market

Begin Marketへ

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ