Paraboot パラブーツ ランス

ダッドなローファーに、よりタフでドレッシーなシボ革があった!

今やシューズのオンオフ兼用は当たり前。上質な一足に投資してとことん履き回すのは、最も理に適った選択といえます。そこで狙い撃ちすべきが、パラブーツの“シボ革”ローファー! 

ノルヴェイジャンウェルト製法による無骨な仕様で、“ダッドローファー”ともいうべきぽってりルックスが特徴の定番ですが、数年前よりひっそり登場していたシボ革版は、通常版よりドレッシーな雰囲気♡ スーツにもばっちりハマるし、今どきなゆったりめカジュアルとも好相性

これなら一年中コーデに迷いません。傷が目立ちにくいシボ革とあって、ガンガン履けるのも頼もしいでしょ?

Paraboot パラブーツ ランス

Paraboot[パラブーツ]
ランス

定番人気を誇るコインローファーの、ツウ好みなグレインレザーモデル。ワックスをたっぷり含んだシボ革&タフなノルヴェイジャンウェルト製法の合わせ技によって、オンオフはおろか天候も問わず履けるのが嬉しい。フランス製。6万5000円。(パラブーツ 青山店)
 

on

Paraboot パラブーツ ランス

マニュアル アルファベットのジャケット1万7000円。(エムケースクエア) グラフペーパーのシャツ2万8000円。(グラフペーパー) レミ レリーフのTシャツ5500円。(ビームス プラス 原宿) ブラスバンドのパンツ2万3800円。(リアルスタイル)
 

off

Paraboot パラブーツ ランス

エストネーションのジャケット4万2000円、同パンツ2万2000円、エリコ フォルミコラのシャツ2万3000円。(エストネーション) グレンロイヤルのバッグ5万5000円。(ブリティッシュメイド 銀座店)
 
※表示価格は税抜き


[ビギン2020年10月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「一点上質主義」の最新記事

名ブランドのオンオフ靴なら365日コーデに迷わない!

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ