ちょっとした外出やバッグ・イン・バッグとして、ここ数年で急速に浸透してきた感のある“手持ちポーチ”。サコッシュやミニショルダーよりも一般に小さめで、手持ちとはいえループやストラップを配することで手首にかけられるから邪魔にならない、といったモノ。でも使い勝手より何より、“持っている姿&佇まいがスタイリッシュかつ新鮮!”という点こそ、お洒落玄人にウケている最大の理由でしょう。

バッグというのは面白いもので、小さければ小さいほどこなれ感が演出できちゃうワケですが、ポーチはその最たる例。さりげなくもポイントとなる、そんな調味料でいうところの山椒的なポジションを担えるワケなんですね。しかも!ユニセックスな佇まいだから、パートナーともシェア使いできておトク感もたっぷり♪  「ほら、いつものお礼だよ♡」なんて言葉と一緒にプレゼントしちゃって、しまいにゃ自分で使っちゃうなんて荒業だって出来ちゃうカモ!? シェアわせは歩いてこない、だから自らゲットしにいくんだよ~♪

和の風情と素材の武骨さが美しく調和する巾着ポーチ!アーツ アンド クラフツ Begin別注 ストリングスポーチ

こだわりの素材・製法により流行よりも長く愛され使い続けられるモノ作りを行う「アーツ アンド クラフツ」。その実直な姿勢に感化された我々が「新たな一品を……!」と別注したのがコチラ! 筒状の巾着バッグなワケですが、巾着ってせっかく日本古来の趣を感じられるのですがファッションに落とし込むにはちょっと厳しかったんですよね。そこで、採用したのが異素材のツートーン仕様! 武骨な塩縮ナイロンとポルトガル製のレザーによる男らしいコントラストがたまりません♪ 和の雰囲気を漂わせつつ、日常に溶け込む素材感で新定番の出来上がりです。

古き良き筒状に想いを馳せて……

 

巾着や風呂敷のように日本においては“包み込んで”持ち運ぶという文化がありました。今となってはPCや書類などを入れるにはなかなか不向きだったりしますが、こと手荷物においては使い勝手がいいんですよね。出し入れもスムーズな上、どこに何が入っているかの視認性もバツグン。日本古来の機能美、というヤツです。紐を縛ったり緩めたりする動作や布が擦れる音も風情を感じさせてくれます。

「ちょっとそこまで」を小粋に飾る

昨今の休日バッグ事情としては手荷物を少なく、バッグもそれに応じて小さくしていく傾向にあります。サコッシュやウエストバッグといったスポーティなミニショルダーがその流れを牽引しているワケですが、さすがにみんなとカブりまくるんですよね。ちょっと人と差をつけたい、小洒落たムードを醸し出したいならばこの一手は最有力ですよ! ちなみにストラップは85cmありますので、肩から掛けることだってできますよ〜♪ >>>詳しくはこちら

質実剛健なレザー使いでオトナ仕様のポーチに♪ジョン・チャップマン SMALL SUEDE POUCH

底部分にマチがある台形サイズという“いかにも”なポーチですが、英国の名門「ジョン・チャップマン」が手掛けると玄人好みなクラフトアイテムへと進化を遂げます。まずこだわったのが素材。雰囲気のある牛革スウェードをボディに採用し、持ち手には馬具にも用いられるタフなレザーを使っています。これにより、使えば使うほどに馴染んでいき、革の育ちも楽しむことができるんですね。一点一点、職人によりハンドミシンで仕上げられているという点も男心をくすぐるポイント♪ 小ぶりながらも語りドコロがしっかりとあるポーチなんです!

選び抜かれたレザーの質感がとにかくいい!

メイド・イン・UKを誇る「ジョン・チャップマン」が本気で選び抜いたスウェードとスムースレザーのコンビだけに、その質感は最上級。ポーチという少ない面積でも素材の豊かな表情を味わうことができます。手に持つアイテムだけに使えば使うほどどんどんと馴染んでいきますので、愛着も自ずと芽生えていくハズ!

“手”から“ぶら”っとでいい感じ♪

スマホにサイフ、そしてカギなどの小物を入れる必要最小限の容量。手ぶら派の人でもストレスなく持ち運ぶことができます。むしろコーディネートがなんだか物寂しい……なんてときは手ぶらのままにするのではなく、このポーチを“手”から“ぶら”下げるだけでこなれ感は急上昇します! 新たな“手ぶら”としてぜひご検討くださいな♪ >>>詳しくはこちら

仕事でも使えちゃう♪ ユーティリティなモダンポーチクルーツ ZIPPED POUCH

ハンティングバッグで有名な英国ブランド「クルーツ」からはシンプル&モダンな一品をリコメンド! 素材にはハンティングバッグにも用いられるゴム引きコットンを使用するなど作りは本格的。バッグ・イン・バッグとしてもジャマにならない小さめなサイズ感は、シンプルな見た目も相まってあらゆるシーンで使えます。このモダンさなのでビジネスシーンのちょっとした休憩時でも全く遜色ありませんよね! カラーはシックなブラックのほか、品のあるネイビーとクラフト感あるカーキをラインナップしているので自分らしい一品を選んでみてください♪

ゴム引きとレザーのナイスコンビ!

ハンティングスポーツにも耐えうるタフなボンディング加工キャンバス生地に、高品質な牛革をストラップでオン。無地&同色でまとめているのでモダンなムード満点ですが、素材は英国の伝統的なモノを使っているというギャップにもグッときます。ゴム引きキャンバスも、ストラップのレザーもそれぞれ経年変化を楽しめますよ〜。

内側の“色チェン”がこれまたオシャレ

表側は至ってシンプルなのに対して、内側は“色チェン(色をチェンジ)”しているんです! 見えないところにまできちんと配慮する、そんな心意気、みなさんお好きですよね♪ ビビッと来た方はこの機会にぜひチェックしてみてください。「クルーツ」というブランド自体、好意を持っていただけるハズです! >>>詳しくはこちら

Begin Market

Begin Marketへ

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ