猛暑でもおシャレをしたい、そんな皆様の強~い相棒となるのは、問答無用にTシャツ1択! シンプルなキャンバスに描かれたグラフィックやデザインを選ぶのって、幾つになってもワクワクするもの。ではでは、この夏を彩る渾身の一着選び、早速始めてみませんか?

大人なストリートテイストで印象チェンジ!GARDENIG TEE(ONEITA/オニータ)

スケートにBMXにサーフィンに、あれこれ夢中になった10代。その頃ってダボっとしたシルエットで、ビッグサイズをワザと選んだりしましたよね? そう、あの頃の感覚が蘇るのが、<オニータ>が手掛ける一着なんです。そもそもボディメーカーでしたが、昨今リ・ブランディングを果たし、ストリートテイストなアイテムをリリース! 胸ポケがメッシュだったり、裾にスピンドルが付いてたり、とスポーティな仕上がりにも注目を。

>>>詳しくはこちら

この夏はロックなマインドを掲げて!Public Image Ltd TEE(SCREEN STARS/スクリーンスターズ)

ライブやフェスの定番が、物販で買うTシャツ。お気に入りのバンドのロゴって信じられないくらいテンション上がりますからね(笑)。コチラはそんな衝動満載なパブリック・イメージ・リミテッドの一枚。元セックス・ピストルズのジョン・ライドンが結成したこのバンド、何といってもアイコンがおシャレなんです♪ しかもボディは着心地抜群のスクリーンスターズ製。デッドストックを探すのは相当困難なので、この手のサラピンはある時に入手して損ナシ。

>>>詳しくはこちら

いつだって大好きなカレーを感じていたい!プリントTee ‐ALWAYS SPICE‐(gym master/ジムマスター)

時にTシャツって、アートにもポップにもなるワケで。コチラはそんな感覚の極み! みたいな一枚です(笑)。一見カレッジ風のデザインですが、よく見ると「えっ、オールウェイズスパイス??」。しかも、スーツのオジサンがターバン巻いてカレー持ってるんです(爆)ユニークさ満点のグラフィックだけにシンプルな色味のボディで十分。因みにボディはジムマスター製なので、安心と信頼の着心地です。

>>>詳しくはこちら

アウトドアモチーフをアクセントに!18/- JERSEY P&E POCKET TEE(RIDING HIGH/ライディングハイ)

山に海に、キャンプにフェスに、ととにかくアウトドア・ラブな皆様にはコチラを。ライディングハイが作る、プリントとパイル刺繍のコンビネーションが秀逸なポケT。刺繍のデザインは3バリエーションあるので、行き先に会わせてチョイスするくらいのツワモノになるのもアリ。ヴィンテージな雰囲気ゆえ、王道アメカジでの着こなしにも最高の相性を魅せてくれます。

>>>詳しくはこちら

 

 

 

Begin Market

Begin Marketへ

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ