string(38) "https://www.e-begin.jp/article/373172/"
int(1)
int(1)
  

真夏の炎天下、激しい暑さと強烈な紫外線を頭部に受け続けるのは正直酷ってもんです。なので、ビジネスシーンならハットを、カジュアルシーンならキャップを選び、洒落感マシマシのUV対策に乗り出してみましょう!

シンプルなデザインで着回し力抜群HYDRO ODYSSEY(Melin | メリン)

カリフォルニア、オレンジカウンティ発のヘッドギアブランド<メリン>。コチラ、2層構造の耐水素材を採用しており、驚くほどの浮力を持ちながら、メッシュ部分が高い通気性を誇るのがポイントの高機能キャップとなっています。シンプルでミニマルなデザインなので、服装選ばずフィットするのも◎。
>>>詳しくはこちら

老舗とのコラボで大人っぽさUPEmbroidered 59 FIFTY(YARMO x NEW ERA | ヤーモ×ニューエラ)

英国が誇る老舗ブランド<ヤーモ>がまさかの<ニューエラ>とコラボレーション! 形はニューエラ伝統の59フィフティ、そこに英国老舗ファブリックメーカー”ブリスベンモス”のツイル生地を載せたので、かなり上品な見た目に仕上がりました。フロントにブランドロゴが入る洒脱なムードも是非ご注目を。
>>>詳しくはこちら

春夏の装いにはまるトラッドなデザインBegin別注 1978 LOGO WASHED BASEBALL CAP(UCLA | ユーシーエルエー×108)

米キャップブランドの名門、ニューハッタン謹製のコチラ。フロントに1978年のUCLAクラシックロゴ、バックに108BOOKSTOREの刺繍が施されたトラッドなデザイン。本キャップは、低めのクラウンと綺麗なカーブを描くブリムのバランスが絶妙。ヴィンテージなムードを醸すべくウォッシュ加工が成されており、柔らかな被り心地を演出してくれます。
>>>詳しくはこちら

クラシカルな顔つきでコーデを格上げBallcap(EBBETS FIELD FLANNELS | エベッツフィールドフランネルズ)

ハンドメイドの工程が多いため、クラフト感あるルックスが特徴の<エベッツフィールドフランネルズ>。クラシカルな表情ゆえ、身に付けるだけで一気にヘリテージ感がプラス。素材はウールですが、通気性が良いためシーズンレスで被れるアイテムになってます。
>>>詳しくはこちら

アクティブな日の相棒にぴったりBooby Denim Cap(CHUMS | チャムス)

一般的な6枚剥ぎのキャップの場合、シームがセンターに来ますが、コチラはブービーバードロゴを刺繍するためにセンターオフセットとなったデザインが特徴。ライトウェイトなコットンボディの効能で、ソフトな被り心地。サイズ調整はスライド式アジャスターが付くので微細な点にもこだわれちゃいます。
>>>詳しくはこちら

Begin Market

Begin Marketへ

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ