wook vol.8

ZIPループウィラー パーカ
フードのハリはもちろんネックのニュアンスが結構違う♡

言わずと知れた最高峰スウェット“ZIPループウィラー”を着分ける

間違いないパーカが欲しいなら、ループウィラーも筆頭候補です。旧式吊り編み機で編み上げられる生地は、厚みや風合いなどが異なる3種類。しかもジップアップ型はプルオーバーのそれよりも首元の表情に違いが出るんです。着こなしや気分に合わせて使い分けるのも楽しいですよ♪

LWベーシック

ZIPループウィラー パーカ LWベーシック

ブランド創業時から展開される定番スウェット
表糸と中糸に30番単糸を、裏糸に6番単糸を採用した生地のLW09。パーカ2万円。(ループウィラー 千駄ヶ谷) 

ZIPループウィラー パーカ LWベーシック
ループウィラーならではのもっちりとした裏毛。衿もしっかりと立つ。

 

インナーでも生地の存在感が際立つ

ZIPループウィラー パーカ LWベーシック
パーカ2万円。(ループウィラー 千駄ヶ谷) ザ・ノース・フェイスのブルゾン2万7000円。(ゴールドウイン カスタマーサービスセンター) オフショアのカットソー6000円。(ザ センス) ベルナール ザンスのパンツ3万7000円。(トゥモローランド)

LWライト

ZIPループウィラー パーカ LWライト

味のある風合いはそのままに軽やかな着心地を実現
LWベーシックに比べて細めの裏糸を使用し、軽やかな風合いに仕上げられたスウェット生地。こちらはフロントのネック部分がハイジップの仕様になったLW290。パーカ2万円。(ループウィラー 千駄ヶ谷)

ZIPループウィラー パーカ LWライト
裏毛もLWベーシックよりやや軽い肌触り。衿が立つ程よいコシは健在。

 

ライトな素材感ゆえインナーにちょうどイイ

ZIPループウィラー パーカ LWライト
パーカ2万円。(ループウィラー 千駄ヶ谷) マーカウェアのコート8万円。(パーキング) バレナ ヴェネチアのパンツ3万900円。(シップス 渋谷店)

LWエキストラライト

ZIPループウィラー パーカ LWエキストラライト

春夏シーズンに着たくなる最軽スウェット生地
表、中、裏、すべての糸を細くした生地は、ループウィラーの裏毛の中で最も薄手で軽量。パーカ1万6000円。(ループウィラー 千駄ヶ谷)

ZIPループウィラー パーカ LWエキストラライト
サラサラした裏毛は汗ばむ季節に◎。それでいて味のある杢感はそのまま。

 

タイトなブルゾンにINしてもすっきり!

ZIPループウィラー パーカ LWエキストラライト
パーカ1万6000円。(ループウィラー 千駄ヶ谷) エディフィスのブルゾン2万円。(エディフィス 新宿) バレナ ヴェネチアのシャツ2万1800円。(シップス 渋谷店) ウィリアムズバーグ アンド コーのパンツ2万3000円。(ザ センス)
 
※表示価格は税抜き


[ビギン2020年5月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「ジャケットにIN!できるパーカカタログ」の最新記事

パーカを品質で選ぶなら“ZIPループウィラー”が安心&楽しい

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ