ビギンマーケットでも高い人気を誇っている、ロアークリバイバル。じつはそのブランドコンセプトがとてもユニークなのを知ってました? ここではブランドの魅力をおさらいしつつ、今シーズンのアイテムから編集部オススメのアイテムをご紹介します!

アドベンチャーを軸に旅の要素を注入

ロアークリバイバルは、2011年にカリフォルニアのラグナビーチでスタート。旅、サーフ&スケート、キャンプ、モーターサイクルなど、アドベンチャーをキーワードにアイテムを展開している米国ブランドです。それゆえ、ウェアの素材使いやディテールには、アクティブなシーンを快適にサポートしてくれる工夫が随所に。さらにはアウトドアで活躍する小物やサバイバルギアまで展開しています。

また、興味深いのがそのブランドコンセプトです。それは、“ロアーク”という架空の人物を追い、シーズンごとに世界各国を冒険しながら、彼が巻き起こす物語をウェアに落とし込む、というもの。デザインのインスピレーションとなるのは、旅先で見つけたカルチャーや素材など様々。各アイテムにはテーマである国にちなんだ素材やモチーフが採用されるなど、シーズンごとに異なる世界観で展開されるのも、ココの大きな魅力なんですね。

 そして、2019SSのテーマは、ストリートシーンでも注目を集める香港。東洋と西洋のカルチャーがミックスするこの街を舞台に、明るい色彩やテキスタイルプリントで魅せているんです。

香港の魅力を伝える、使い勝手満点の水陸両用ショーツ ロアークリバイバル CHILLER “HK EXPOSURE”-HYBRID

たとえばこちらは、香港のヴィンテージポストカードと映画の写真からインスパイアされたJAMIE THOMASのシグネイチャーモデル。街穿きもOKな見た目ながら、スイムウエアやボードショーツとしても使える1枚です。サイドシームやヒップ部分にはポケットを装備、さらにポケットは水抜き仕様と細部まで気が利いた作りになっています。

ROARK REVIVAL | ロアークリバイバル

CHILLER "HK EXPOSURE" – HYBRID

11,880円

詳しくはこちら

香港の食の魅力満載! シーフードなシャツ♪ ロアークリバイバル ”SEAFOOD STEW”WOVEN

 

 

食の都として知られる香港の魅力をアートワークとして落とし込んだショートスリーブシャツ。エビ、ムール貝、蛤、チンゲン菜などが配されたプリントは、ロアークリバイバルのクルーが、香港でもっとも美味しいとされるシーフードレストランで食したメニューがデザインソースになってるんだとか!

同柄のショーツもあり!

ROARK REVIVAL | ロアークリバイバル

"SEAFOOD STEW" WOVEN

11,880円

詳しくはこちら

ROARK REVIVAL | ロアークリバイバル

CHILLER "SEAFOOD STEW" – HYBRID

11,880円

詳しくはこちら

ジャガード編みのふっくらタッチがクセになる ロアークリバイバル YIN YANG

 

 

 

春夏の定番人気となっているジャガードボーダーTも、今季は中国の森羅万象を表す陰陽パターンで登場。季節感のある鮮やかなカラーで、コーディネートの主役になってくれます。柔らかな肌ざわりで、着心地も抜群です!

 

ROARK REVIVAL | ロアークリバイバル

YIN YANG

8,100円

詳しくはこちら

個性豊かな柄模様で魅せてくれる今シーズンのロアークリバイバル。いずれもシンプルになりがちな夏の着こなしの洒脱なアクセントになってくれること請け合いです!

Begin Market

Begin Marketへ

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ