Helinox ヘリノックスのサバンナチェア

ヘリノックスのサバンナチェア

アウトドアの主流となっているポール組み立て式チェアの魅力と言えば、バフッと深く腰掛けられて、他のイスとはまた違ったリラックス感を愉しめるところ。

ゆえに通は後頭部までをカバーするシート長のハイバックタイプを選びます。リラックスするためには、とことん体を預けたいですからね。

でも、そんな通たちにもごくわずかな不満点がありました。それは腕を預けられない、すなわち肘掛けがない点です。そりゃあポール組み立て式ですからね。肘掛けは構造状ムリな話……じゃなかった!というのが今月の7位。

このモデルは座面のパターンを見直して、ちょうどいいポジショニングをキープしたままシートを左右へと広げることに成功。この腕を預けたときのリラックス感と言ったら!

室内兼用派にとってもこのアップデートは嬉しい限り。左右からの包まれ具合も格段に上がって、より質の高いやすらぎへと誘ってくれるでしょう。
 

ゆったり深々~と包み込まれる座り心地♡

Helinox ヘリノックスのサバンナチェア

いつものヘリノックスと違い、ウイング式で左右に広がったシートデザインが特徴。単にシートの横幅が広いというだけでなく、ポール組み立て式なのに肘掛け用スペースが出現!
 

座面が広がっても収納サイズはほぼそのまんま

Helinox ヘリノックスのチェア

こちらは座面高27cmと、より地面に近いロースタイルで腰掛けられるモデル。同じく1万9000円。

Helinox ヘリノックスのサバンナチェア

心のままにくつろげる広い座面と、肘掛けにもなるシートのデザインが特徴のハイバックチェア。収納時は専用ケースに収まり、軽量かつ簡単に組み立てられ、キャンプやBBQで活躍する。W70×H112(SH45)×D79cm。1.8kg(スタッフバッグ込み1.9kg)。1万9000円。

(問)モンベル・カスタマー・サービス
☎ 06-6536-5740
https://www.helinox.co.jp/
 
※表示価格は税抜き


[ビギン2019年7月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ