array(34) {
  ["SERVER_SOFTWARE"]=>
  string(6) "Apache"
  ["REQUEST_URI"]=>
  string(15) "/article/60849/"
  ["REDIRECT_STATUS"]=>
  string(3) "200"
  ["HTTP_HOST"]=>
  string(14) "www.e-begin.jp"
  ["HTTP_X_AMZ_CF_ID"]=>
  string(56) "_WZKxW-tTuWNu84UvbO1uo8MGlUznOYtaa7f6_enWVtGLnHF9PIkPQ=="
  ["HTTP_CONNECTION"]=>
  string(10) "Keep-Alive"
  ["HTTP_CLOUDFRONT_IS_MOBILE_VIEWER"]=>
  string(5) "false"
  ["HTTP_CLOUDFRONT_IS_TABLET_VIEWER"]=>
  string(5) "false"
  ["HTTP_CLOUDFRONT_IS_SMARTTV_VIEWER"]=>
  string(5) "false"
  ["HTTP_CLOUDFRONT_IS_DESKTOP_VIEWER"]=>
  string(4) "true"
  ["HTTP_CLOUDFRONT_FORWARDED_PROTO"]=>
  string(5) "https"
  ["HTTP_USER_AGENT"]=>
  string(13) "cloudfront_pc"
  ["HTTP_VIA"]=>
  string(64) "1.1 7b01019810c971756b017bcc76055c79.cloudfront.net (CloudFront)"
  ["HTTP_X_FORWARDED_FOR"]=>
  string(13) "52.87.253.202"
  ["HTTP_ACCEPT_ENCODING"]=>
  string(4) "gzip"
  ["PATH"]=>
  string(29) "/sbin:/usr/sbin:/bin:/usr/bin"
  ["SERVER_SIGNATURE"]=>
  string(0) ""
  ["SERVER_NAME"]=>
  string(14) "www.e-begin.jp"
  ["SERVER_ADDR"]=>
  string(14) "160.16.126.248"
  ["SERVER_PORT"]=>
  string(2) "80"
  ["REMOTE_ADDR"]=>
  string(13) "34.195.252.87"
  ["DOCUMENT_ROOT"]=>
  string(31) "/var/www/cdn2.e-begin.jp/htdocs"
  ["SERVER_ADMIN"]=>
  string(14) "root@localhost"
  ["SCRIPT_FILENAME"]=>
  string(41) "/var/www/cdn2.e-begin.jp/htdocs/index.php"
  ["REMOTE_PORT"]=>
  string(5) "42364"
  ["REDIRECT_URL"]=>
  string(15) "/article/60849/"
  ["GATEWAY_INTERFACE"]=>
  string(7) "CGI/1.1"
  ["SERVER_PROTOCOL"]=>
  string(8) "HTTP/1.1"
  ["REQUEST_METHOD"]=>
  string(3) "GET"
  ["QUERY_STRING"]=>
  string(0) ""
  ["SCRIPT_NAME"]=>
  string(10) "/index.php"
  ["PHP_SELF"]=>
  string(10) "/index.php"
  ["REQUEST_TIME"]=>
  string(10) "1547835023"
  ["HTTPS"]=>
  string(2) "on"
}
  
発表!! 2018年売上ランキングBEST5【革小物編】|雑誌Begin(ビギン)公式サイト

フォローした特集やタグは、
タイムラインで最新情報を
チェックできます。

フォローチュートリアル
閉じる

2018年もいよいよ終盤! 一年の締めくくりということで、ビギンマーケットの「ヒット商品ベスト5」を大発表! 2018年1月1日から12月16日までの期間で、ジャンル別に売上点数を集計。2018年、最も売れたモノは果たして……!? まずは、いつだって欲しいモノの代表格・革小物編からスタート!

 

第1位:ワイルドスワンズ  新・ミニウォレットシリーズ

キャッシュレス時代にミニウォレットが大ヒット!
栄えある1位に輝いたのは、1994年の創業以来、良質なレザーにこだわり、個性的な革小物を作り続けているブランド・ワイルドスワンズ。同ブランドにビギンが別注した画期的・ミニ財布が近年のキャシュレス化にぴったりマッチし、手前味噌ながらヒット作と相成りました!

マチなし単版タイプの「新・ミニウォレット」は、両面に計4室のカード室を装備。パンツやジャケットのポケットに収まってかさばらない、このミニマムさ&薄さがミソなんですね。とはいえまだまだキャッシュレス移行期間。小銭も必要な今の時代、「やっぱコイン室も欲しい!」ってことで、裏面の1室にジップ式のコイン室を付けちゃった「新・ミニウォレット改」もリリース。

10年後、20年後にも使い続けられる堅牢な物作りを体現しつつも、時代の変化には柔軟に対応。ブランドのファンのみならず、多くの方の支持を得ました。

WILD SWANS | ワイルドスワンズ

Begin別注 新・ミニウォレット

15,120円

詳しくはこちら

WILD SWANS | ワイルドスワンズ

Begin別注 新・ミニウォレット改

17,280円

詳しくはこちら

WILD SWANS〔ワイルドスワンズ〕
商品一覧はこちら

 

第2位:エスペラント シェルコードバン スナップブレス

身に付けられる、絶品エイジングのコードバン
次いで2位にランクインしたのは、人気ブランドやセレクトショップのOEMも手掛ける、実力派工房のオリジナルブランド・エスペラント。ブッテーロやプエブロなど、最高級の本格レザーを使った革小物を得意としている同ブランドが、破格のコードバンブレスを手掛け、大ヒットに!

しかも米・名門タンナー・ホーウィン社の希少なシェルコードバンを採用し、風合いもたっぷり。スナップボタン式のシンプル顔だから、装いも問わず毎日使えるのもいいですね。「育てる楽しさ」を大事にするブランドだからこそ、使うほどに艶も深まる絶品エイジングを楽しめる一品に。まずよそではできない品質&出来ってわけです。

esperanto | エスペラント

Begin別注 シェルコードバン スナップブレス

5,184円

詳しくはこちら

esperanto〔エスペラント〕
商品一覧はこちら

 

第3位:ホワイトハウスコックス 新・3つ折りウォレット

ブライドルの名手の定番、揺らぎなく
英国名門のホワイトハウスコックスが、不動の人気で3位にランクイン! ブライドルレザーのエイジングの魅力を我々に説いてきた、最大の功労者とも言えましょう。なかでもブランドアイコンとして浸透しているこの3つ折り財布は、ビギン世代の大定番財布に君臨。永遠のスタンダードとも呼べるほどですが、じつはブライドルレザーだけじゃないんです。

今年11月もは外装:ロンドンカーフ、内装:ブライドルレザー仕様も仲間入り(こちらは現在完売中)。より上品でクラシックなルックスは、スーツにはもちろん、今旬のブリトラスタイルにも相応しい仕上がりに。外装はキズが目立ちにくくスマートに、内装ではテッパンの経年変化を楽しめる、イイトコ取りが人気の理由です。

WHITEHOUSE COX | ホワイトハウスコックス

新・3つ折りウォレット

詳しくはこちら

WHITEHOUSE COX〔ホワイトハウスコックス〕
商品一覧はこちら

 

第4位:アンダーソンズ ドレス対応イージーベルト

正月太りも安心!?のベルト
第4位に食い込んだのは、一流メゾンのベルトの生産を手がけるイタリアのファクトリーブランド・アンダーソンズ。そのモノの良さは言うまでもありませんが、意外なアイデア作で大ヒットとなりました! こちら、一見するとシンプルな黒のベルトですが……

じつは剣先にカーフ、ベルトにはなんと伸縮コットンテープを配し、テープが約5cm伸びてくれるんです。だから例えば忘年会で食べすぎちゃっても(笑)、最もベルトが美しくキマる中央穴に、ピンを常に通せるというわけ。

オールブラックだからスーツに合わせてもさりげなく、好相性。ランキングには食い込んでも、お腹には食い込まない&苦しくない!というありがた~いベルトです。

Anderson's | アンダーソンズ

Begin別注 ドレス対応イージーベルト

14,040円

詳しくはこちら

第5位:ファーロマルチIDホルダー

ワークスタイルを格上げするIDホルダー
第5位にランクインしたのは、薄作りの革小物で人気のファーロ。得意とする容姿端麗なデザインを、今の時代にマッチしたIDホルダーに落とし込んだ別注作、こちらが話題を呼びました! 

エレガントなシボ感漂う「ボレロレザー」を採用し、ビジネスシーンでもしっくりハマるルックスに。使い古した、支給品のクリアケースを着けているのとは、大きな差がつきそうです。さらに、スナップボタンを外せば、2つ折りの内装に2つのカード室、裏面にはコイン室を装備。ポケットに財布を突っ込まなくてもいいから、ランチに出かけるときも超スマートです。

見た目も機能も両得の、おすすめビジネス小物筆頭です。ユニセックスに使えるので、ギフトにも喜ばれそう!

FARO | ファーロ

マルチIDホルダー

19,440円

詳しくはこちら

 

2018年革小物ランキング:番外編ラルコバレーノのスマートスマホケース

惜しくもランキングには入りませんでしたが、2018年注目を集めた革小物を最後にご紹介します!

革命児が手掛ける、新感覚スマホケース
2008年の創業以来、メインで使えるミニ財布はじめ、革新的な財布を続々開発してきたラルコバレーノ。見逃してはならないのが、“あるべきものが無い”のが斬新な、新感覚のスマホケースです。

 

一見するとシンプルなフラップ式ですが、裏地にもレザーを用いる“オールレザーハンドメイド”は健在で、細部まで美しい仕上がり。ブランド定番のフランス製ゴートレザー(山羊革)を採用し、高級感あふれるタッチです。そして、名前の「スマート」たる所以は、裏面にあり。

カメラレンズ用の穴を省略することで、まるでシックな手帳のような雰囲気に。レザーのツヤ感はビジネスシーンにもマッチし、「デキる男」に演出してくれます。ちなみに写真を撮る際は、スマホを上にスライドさせるだけなのでご安心を。

内側のカードポケットに交通系ICカードやクレジッドカードを入れておけば、会計などもスマート。キャッシュレス時代の次なるお供は、こんなスマホケースかも!?

L'arcobaleno | ラルコバレーノ

Begin別注 スマートスマホケース

19,980円

詳しくはこちら

L’arcobaleno〔ラルコバレーノ〕
商品一覧はこちら

facebook facebook WEAR_ロゴ