ザ・ノース・フェイス バルトロライトジャケットイメージ

ザ・ノース・フェイスのバルトロライトに神色“ケルプタン”降臨!

毎年毎年、品切れ続出の人気を誇り続けているダウン「バルトロライトジャケット」。その魅力といえば、タフなルックス&ガチのハイスペックにありますが、今季は新色ケルプタンが仲間入り!

ありそうでなかったこの新色が、あらゆる色合わせにさらりと対応できる“神色”なんですよ!! ケルプが褐色の海藻(ex.昆布)を意味する語、っていうのはさておき、ちょっぴりダークなそのアースカラーは、かつてなく落ち着いた雰囲気

特有のギアっぽさも程よく抑えられ、あらゆるトーンの装いへさらりと馴染んでくれる。スタイルも自ずとこなれる♡ってわけ。そんな本作が売り切れずに越冬する確率は……ほとんど0%かも。
 
ザ・ノース・フェイスバルトロライトジャケット画像

THE NORTH FACE/ザ・ノース・フェイス
バルトロライトジャケット

カラコルム山脈の中心部に位置するバルトロ氷河から名づけられた一着で、近年の特大ヒット作。優れた防風性や透湿性を備えるウインドストッパーや、遠赤外線を輻射する光電子ダウンといったハイテク素材の使用により、強力な防寒性を誇る。5万5000円(ゴールドウインカスタマーサービスセンター)
 

史上最シックに着こなせるアースカラー

ザ・ノース・フェイス
バルトロライトジャケットモデル着用画像

褐色がかった独特のベージュは、シックな趣。色合わせを選ばないが、茶系とはとりわけ相性ヨシ。ウィリアム ロッキー フォー ユナイテッドアローズのニット4万2000円(ユナイテッドアローズ 原宿本店) サイ ベーシックスのパンツ2万9000円(マスターピースショールーム) ハイランド 2000の帽子4800円(メイデン・カンパニー)
 

ザ・ノース・フェイスタグ画像
完売“ギア”ダウンの頂点ブランド、ザ・ノース・フェイス。

 

※表示価格は税抜き


[ビギン2018年12月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

facebook facebook WEAR_ロゴ