フォローした特集やタグは、
タイムラインで最新情報を
チェックできます。

フォローチュートリアル
閉じる
美女とゴアテックス 雨の日の運命の出会いとは? – LaLa Begin ONLINE[ララビギンオンライン]

マッキントッシュ 恒久の継承
英国を代表するアウターブランド、マッキントッシュの真骨頂は、時代に左右されない“恒久”感にあり。その魅力は、ゴム引きコートのみならず、あらゆるアウターに遺伝子として受け継がれている。“恒久”を継承しながら進化する、マッキントッシュの最新形に迫る。

 

恒久の継承【1】
シルエットも遊びも正統[デニムマッキン]は手が届く7万円台!
これぞ最“恒久”カジュアル

デニム素材のステンカラーコート マッキントッシュD-MC001D
Denim Mackintosh
[D-MC001D]

3シーズン着られ、着込むほどに味が出る!
日本製デニムを用いたステンカラーコート。ポケット口や裾裏には、乗馬コート由来の泥よけラバーがあしらわれ、これがニュアンス満点のアクセントに。着脱可能なライナーが付き、3シーズン着られるのも嬉しい。7万9000円。

 

遊び心のある意匠にも硬派な物語がある!
カジュアルなマッキントッシュとして、近年絶大な人気を誇るのが「デニムマッキン」。程よいコシのある、日本製の高品質デニムを用いたそのコートは、リラックスした趣を湛えつつも、英国然とした構築美にあふれるシルエット。控えめの価格もさることながら、スタイルに自ずと品格が生まれるのが、愛される所以なんですね。

そんなデニムマッキンが、今季はよりクラシックなスタイルに! 洗練のIラインシルエットはややゆとりのあるフィッティングとなり、ポケット口や裾裏には泥よけのラバーが用いられます。これらはかつて、乗馬コートとして貴族社会へ広まった、ブランドの原点を表す仕様。遊び心のある意匠にも、ちゃんと硬派な背景があるところが伝統ブランドの強みでしょう。時代が移ろおうとも決して色褪せない魅力を持つ、最“恒久”カジュアルコートがここにある!!

クラシカルなゆとりが“今どき”に映る

デニム素材のステンカラーコート マッキントッシュのD-MC001Dでコーディネート

軽やかでも品格は十分。スリードッツのニット4万円、同カットソー2万2000円(以上、スリードッツ青山店) フリーマンズ スポーティング クラブのパンツ3万円(フリーマンズ スポーティング クラブギンザ シックス) パラブーツの靴6万8000円(パラブーツ青山店)

 

人気のデニムシリーズに新ラインナップが続々!

デニム素材のマッキントッシュD-MC007D
[D-MC007D]

首周りの表情が洒脱の決め手!
昨今大ブレイク。羽織るだけでサマになる、フード&ボディ一体型コートのデニム版だ。ラバーの装飾やダブルステッチが、濃紺デニムに映える。胴ライナー付き。8万3000円。

デニム素材のマッキントッシュD-MC072D
[D-MC072D]

気負わず着られるダブルトレンチ
エポレットを省略した、シンプルなスタイルのダブルトレンチ。素材にデニムを用いることでくつろいだ趣が増し、気負いなく着られる好バランスに。胴ライナー付き。8万9000円。

 

次のページ >> 圧倒的に軽くて薄くて美しい[イーベントマッキン]

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ