string(38) "https://www.e-begin.jp/article/360096/"
int(1)
int(1)
  

『レジ横』。それは近年のスーパーやコンビニでは“ついで買い”を誘発させるために、マーケット戦略として注力されている場所。それならBegin的名門ブランドのレジ横にはかゆいところに手が届くような、アイデア満載のファン心を揺さぶるアイテムが眠っているのでは…!?

ということで、我々調査隊が各ブランドやセレクトショップにお邪魔してみました。ニッチなエリアがゆえにベールに包まれていた、名門のレジ横人気BEST5をご紹介!

今回調査したのは……

グレゴリー新宿
機能性に優れたバックパックが人気のアウトドアブランド。デイリーに使える看板のバックパックはもちろん、ショルダーや小物アイテムも充実している。
住所:東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエスト5F
営業時間:11:00-21:00

定番のバックパックや使い勝手の良いショルダーバッグなどが店内にひしめく中、レジ横には手に取りやすい小物が揃っていますね。快適性をとことん追求する名門バッグブランドからはどんな優れモノが登場するんでしょうか!それでは早速気になるランキングを見ていきましょう!

5位/これぞ最高のパートナー!GREGORY /グレゴリー
トラベルタンブラー

二重の真空断熱構造を採用し、ステンレスに耐傷コーティングを施したタフなタンブラーは、街使いはもちろん、キャンプやハイキングでも活躍必至。ちなみにこちら、グレゴリー直営店でしかゲットできないらしい。そんなこと言われたら、ついつい買い足しちゃうじゃないですか!! 4620円。

4位/デキる大人の雨対策GREGORY /グレゴリー
クラシック レインカバー

ゲリラ豪雨からPCを守るなら、どんな傘より断然レインカバー。デイパック用にあつらえたこちらなら、もうリュックを前に抱えて猛ダッシュ……!! な~んて恥ずかしい思いしなくて結構!コンパクトサイズですし、バッグの中に常備しておくのがデキる大人ってもんでしょう♪ 3850円。

3位/バックパックに見せかけて……GREGORY /グレゴリー
イージーショッパー

一見ころんっと可愛いキーホルダー、実はこの中にショッピングトートがスタンバっているんです。トートは軽くて丈夫なリップストップナイロン地。ポーチはフック付きなので、お手持ちのバッグにちょこんと取り付け可能。レジ前でリュックからごちゃごちゃとエコバッグを探すあの手間が省けるって助かる~♪  5500円。

2位/キャッシュレス派の正解GREGORY /グレゴリー
コインワレット

キャッシュレス化が進む中、いよいよ避けて通れないコインケース問題。アウトドアでも使えるタフなのがいいけど、ありがちなチープなやつは……って悩んでたんですがこれは! カード収納用スリーブや、こぼれ落ち防止用マチ付の内部仕切りも備える本格派。それでいて大人も街使いできる上品顔。こりゃ決まりかも……!! 3300円。

1位/いつでもどこでも一緒♡GREGORY×’47 /グレゴリー×フォーティー・セブン
グレゴリー フォーティー・セブンクリーンアップWL

フォーティー・セブンの代表モデルである「Clean Up(クリーンアップ)」をベースにしたエクスクルーシブモデル。「SOLOTEX(ソロテックス)」を使用しているので、ストレッチ性もバツグン&シワになりにくくお手入れもラクチン♪  どんなスタイルとも相性が良さそうだし、シーズン問わず使えそうだし、これはスタメンキャップに決定! 6050円。

バックパックに負けず劣らず、機能性とデザイン性を兼ね備えた小物系アイテムがランクイン。街でもソト遊びでもリュックにポイと常備しておけば、どれもふとした時に役立ってくれそう! 更なるレジ横商品こと名品を求めて引き続き調査を続けていきます。次回もお楽しみに!


写真・文/小佐田莉沙

特集・連載「GREGORY」の最新記事

デイパックと見せかけ実は……⁉ グレゴリーの「レジ横」はリュックに常備すべきアイテムだらけ!【名門レジ横ランキング#14】

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ