string(38) "https://www.e-begin.jp/article/371352/"
int(1)
int(1)
  

マイ定番への愛がすぎるがゆえ、“そんなことまでしちゃうの!?”な仰天テクで独自のエイジング道を追求するスーパートレーナー。行き切った御技をとくとご覧あれ。

[13年愛用]ダックディガーのキャンバストート
自らの手で「コーヒー染め」してコク深い表情に強制エイジング

DUCK DIGGER ダックディガーのキャンバストート

米国のヘリテージバッグをオマージュした、肉厚キャンバス×レザーの骨太な逸品。現在は廃番だが、コットン素材であれば大抵どんな鞄でもコーヒー染めできる(自己責任で!)。

DUCK DIGGER ダックディガーのキャンバストート
うっすら汚れた染めムラ&シミも渋イイ味に♡

 

ガッツリ使い込んだ佇まいを求めて丸ごと漬けました

ガシガシ使い込んだものの、かなりヘビーな素材なのでなかなか味が出なくて……。で、育つまで待ちきれずに強制エイジングしちゃいました(笑)。洗面台に大量のコーヒーを溜め、漬けたり揉んだり、コーヒーのカスを擦り付けたり。その結果、程よくクッタリ&いい感じのシミ汚れなど、コク深い表情に仕上がって大満足!

ライター いくら直幸さん

ライター
いくら直幸さん

レッドウィングやリバイスなど、アメカジの名品を独自技法で育成する“魔の調教師”として、ビギンのエイジング企画にたびたび登場。

 
※こちらのページのアイテムは、私物です。


[ビギン2023年9月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin 2023年9月号

Begin 2023年9月号

とことん使える!一生モノ

定価820円(税込)

詳しくはこちら

特集・連載「とことん使える一生モノ」の最新記事

“アメカジの名品を独自技法で育成” いくら直幸さんの一生モノのキャンバストート

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ