string(38) "https://www.e-begin.jp/article/369941/"
int(1)
int(1)
  

オシャレ賢者が溺愛する旅カバン3選

リベンジトラベル気運が高まる中、改めて自分の旅道具を見直したいという人も多いはず。賢人の溺愛品を参考に、旅と人生の記憶を刻むに相応しい逸品を見つけてくださいませ♪

①「僕の記憶と記録が刻まれた世界で唯一のリモワ」
―チャコール トーキョー 武井 涼さん

RIMOWA リモワのキャリーケース

リモワのキャリーケース

お洒落な旅行カバン=リモワという大先輩の教えに従い、90年代に購入。修理を繰り返しながら、野球の聖地を共にする。こちらに近い現行のモデルは「オリジナルチェックイン M」22万8800円(リモワ クライアントサービス)

RIMOWA リモワのキャリーケース
パネルを地図に見立て、ステッカーを貼っている。写真はマリナーズのもの

 

時に息子も連れ、25年をかけてMLB30球場へ

RIMOWA リモワのキャリーケース

伝統のグルーヴデザインを配したキャリーケースの象徴的な本作は、UA時代の先輩に倣い購入。初めて一緒に海を渡ったのはマリナーズ観戦時で、そこで買ったステッカーをパネルに貼ったことで、MLBの球場巡りに火がついた。

休暇の度にあらゆる球場へ赴き、2016年に30球場を制覇! いくら進化したモデルが出ようと、思い出を詰めたこのリモワを手放すつもりはありません。

チャコール トーキョー 店長/バイヤー 武井 涼さん

チャコール トーキョー 店長/バイヤー
武井 涼さん

ユナイテッドアローズで名物スタッフとして活躍後、Charcoalの設立に参加。部分的な再生がコンセプトの「ボドコス」もローンチ。野球好き。

②「倒れようがぶつけようが何とも思わない。これぞ道具のあるべき姿かと」
―フォトグラファー 永易量行さん

HARDIGG ハーディグのストームケース

ハーディグのストームケース

耐久性に優れるポリプロピレン製のケース(iM2720)はラップトップ用(iM2300)とセットで使用。愛用し続けて23年、一度も壊れたことはないとか。後継シリーズは、ペリカンにて展開されている。

HARDIGG ハーディグのストームケース
ラッチ中央にあるボタンを押せばパチンとすぐ開く

 

年10回以上はラン遠征などで九州へ飛びます

HARDIGG ハーディグのストームケース

使用機材がデジタルに切り替わりつつあった2000年頃、大きくて汎用性の高いケースを探していました。初めはペリカンを狙うも、当時の私には手が届かず。調べていると、ペリカンのライバルだった米・ハーディグの存在を知り、直輸入しました。

見た目やタフさはペリカンと変わりませんが、開閉しやすいラッチは便利。その後ペリカンに買収されるというオチも含め気に入っています。

フォトグラファー 永易量行さん

フォトグラファー
永易量行さん

雑誌から広告、トレイルランレースの公式フォトまで幅広く手掛ける敏腕カメラマン。自身もランナーとして年間数千kmを疾走!

③「重たい荷物も海外の悪路も平気です」―イラストレーター norahiさん

karrimor カリマーのairport pro 70

カリマーのairport pro 70

収納時に省スペースなのも魅力というソフトキャリーは、デタッチャブルのバッグ、レインカバーも付属。色展開や仕様はやや異なるが、現行品は4万8400円で購入可(カリマーインターナショナル)

karrimor カリマーのairport pro 70
リュックがルーツのブランドなだけに背負い心地も抜群!

 

20ヶ国以上を訪問。一番の思い出の地はロシアですね

karrimor カリマーのairport pro 70

旅行にあわせて現地で出展することもあるので、荷物が増えがち。だから荷物を詰め込んでも融通が利くソフトケース派です。

なかでもカリマーのコレは、収納力・機動力ともに抜群。パンパンに詰めても車輪が滑らかなので転がしやすく、さらにショルダーも付属。海外は未舗装の道が多いので、背負えるのはラクですね。この手のものは黒が多いなか、洒脱なグリーンにもグッときました。

イラストレーター ukabustoreオーナー norahiさん

イラストレーター/ukabustoreオーナー
norahiさん

雑誌の挿絵や映画、音楽関連のグッズを手掛ける実力派で、ポップで鮮やかなタッチが人気。9月にフリークス ストアで催事を予定。

 
※表示価格は税込み


[ビギン2023年9月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin 2023年9月号

Begin 2023年9月号

とことん使える!一生モノ

定価820円(税込)

詳しくはこちら

特集・連載「とことん使える一生モノ」の最新記事

オシャレ賢者が溺愛する旅カバン3選

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ