string(38) "https://www.e-begin.jp/article/370013/"
int(1)
int(1)
  

昭和レトログッズ

おじさんにとっては当たり前のものが、「レトロブーム」だとかで注目されてる昨今。現代仕様に生まれ変わった懐かしアイテムをご紹介!

[1]ドーイのマネーテープ
シリコン素材でムギュッと開閉します

ドーイのマネーテープ

令和になって急速に普及したキャッシュレス。カードや少額の現金を持ち歩くのに、なんとカセットテープがぴったりだったんです! てことで、ほぼ同じサイズで財布にしたのがこちら。言うまでもなく、テープを巻き取る手間はなし! 全4色。W10×H1×D6.5cm。1980円(サイケデリック)

[2]ハモサのモーテルフォン
レトロテイストはオブジェとしても◎です

ハモサのモーテルフォン

スマホで簡単に連絡がとれる時代ですが、こんな電話がデジタル回線で使えるって聞いたらテンション上がりません? 固定電話しか手段がなくて、「父親が出たらどうしよう……」なんて思いながら女のコに電話するあのもどかしさを、スマホとともに成長してきた令和世代に伝えたい。久しぶりに線引っ張りながら話したいよねぇ。W20×H12×D22cm。1万780円(ハモサ)

[3]セガトイズのアストロシティミニ V

セガトイズのアストロシティミニ V

かつて男子を熱狂させた、アーケードゲーム。ゲーセンにあった機械を1/6サイズで再現し、数々の名作を当時のような操作感で遊べるのがコレ。お小遣いやら後ろに並ぶアンちゃんの圧やらで当時は回数に限度がありましたが、今なら遊び放題! W130×H170×D170mm。1万9580円(セガトイズ)
 

「達人王」「ムーンクレスタ」などの、セガの名作22タイトルを収録!

セガトイズのアストロシティミニ V

[4]ハイタイドのニューレトロ光る看板キーホルダー
スイッチを入れればレトロにピカッと光るのだ!

ハイタイドのニューレトロ光る看板キーホルダー

ハイタイドのニューレトロ光る看板キーホルダー

あの頃よく見た電飾看板が、手のひらサイズになってカムバック。スイッチをオンしてLEDライトをつければ、暗闇の中でピカッと点灯。鍵につけておけば、夜の帰宅時なんかに活躍してくれますよ~。LR44アルカリボタン電池3個使用。W5×H2.8×D1.8cm。各660円(ハイタイド)

[5]フエキのFCハンドクリーム
のりじゃありません。ハンドクリームです。

フエキのFCハンドクリーム

フエキのFCハンドクリーム

お馴染みのチューブのりの容器から出てきたのは、なんとハンドクリーム!? 手につけてみれば、シアバターと馬油を配合しており、これがなかなか侮れない保湿性能。しかも無香料・無着色・日本製と、パロディグッズの域を超えたこだわりっぷり(笑)。40g。W35×H140×D20mm。各550円(不易糊工業)

 
※表示価格は税込み


[ビギン2023年4月号の記事を再構成] 文/編集部 スタイリング/佐々木 誠 写真/伏見早織

Begin 2023年4月号

Begin 2023年4月号

GO TO OUTLET

特別定価820円(税込み)

詳しくはこちら

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ