string(38) "https://www.e-begin.jp/article/364429/"
int(1)
int(1)
  

注目ブランドの靴&かばん

昨年も編集部注目のブランドから数々の名品が誕生しました。さて、2023年はどんな傑作モノが登場するのでしょうか!? さっそく編集部がブランドから掴んだ2023年の特ネタを先駆けスク〜〜〜〜プ!!

①[ニューバランス]で発見!!
996に続き……レトロなデカNお前もか!

ニューバランスのXC-72 GTX

XC-72 GTX

70年代のランニングシューズをベースに、デカNロゴや斬新なフレアソールを取り入れたニューレトロな本作もまた、ゴアテックスと邂逅。防水透湿化に成功した! 1万9800円(ニューバランスジャパンお客様相談室)

②[コンバース]で発見!!
ブランド誕生115周年を記念した“ビタミン”を収穫!

コンバースのALL STAR(R)HI

ALL STAR(R)HI

細かなディテールを見直し、履き心地を追求。さらに環境に配慮した素材を使うなど、普遍的でいて新しいオールスター。いつものコーデにピリッと酸味を効かせるビタミンカラーもよき。8250円(コンバースインフォメーションセンター)

③[G.H.バス]で発見!!
パンダの次にバズるのはレッサーパンダ!?

G.H.バスの11010H ラーソン WHITE×BROWN

11010H ラーソン
WHITE×BROWN

SNSでバズったパンダカラーのラーソンに、白×茶の新色が仲間入り。晴れてパンダにレッサーパンダの友達ができました(笑)。トラッドかつ爽やかな配色は、春夏の装いにもピッタリ。2万9700円(ジーエイチバス トウキョウ)

④[パラブーツ]で発見!!
スニーカー感覚で履きこなせるカラーリングに注目

パラブーツのティエール スエード

ティエール スエード(新色)

アッパーの衣替えにより“上品なイケオジ”パラブーツとして、2022年に大外から人気を一気にまくってきた「ティエール スエード」。来季はオリーブ(上)&グレー(下)をリリース予定。各4万7300円(パラブーツ 青山店)

パラブーツのティエール スエード

⑤[ハンティング・ワールド×アウール]で発見!!
異色のハンティング次なる獲物はトートだ!

ハンティング・ワールド×アウールのビジネストートバッグ

ビジネストートバッグ

新鋭「アウール」の名を一躍広めた名別注、第2弾もやるってよ。新型トートは収納力抜群で、リモンタナイロンによるドレス顔も健在。オンでも活躍必至です。W33.5×H40×D11cm。5万600円(アウール阪急メンズ大阪)

⑥[ポーター]で発見!!
PX タンカーシリーズにトラベル兼用の新型ショルダー登場!

ポーターのPX タンカー ナビゲーターバッグ

PX タンカー
ナビゲーターバッグ

PX タンカー10thコレクションから、縦型のミニバッグが登場。フラップ付きで、スマホやパスポートなどの小物も安心して持ち運べる。W12×H18×D2cm。3万1900円(ポーター エクスチェンジ 渋谷)

 
※表示価格は税込み


[ビギン2023年2・3月月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin 2023年2・3月号

Begin 2023年2・3月号

Begin Best100

特別定価850円(税込み)

詳しくはこちら

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ